リフォーム・リノベーション事例集

2017.06.06

藤枝市T様邸 リノベーション

T様邸は築約50年。

これまでにもリフォームをされていたので、二重三重に仕上げが隠れているところもありました。

今回のリノベーションでは、構造躯体のみになるまで解体。

補強として鉄骨やH鋼材を入れていますが、壁や天井には杉材、床にはヒノキ材を使用しているので、

部屋の中にいると、RC(鉄筋コンクリート造)とは思えない、

木が香る、あたたかいお家に生まれ変わりました。

 

リノベーション前は和室が多かったのですが、

ご家族のライフスタイルに合わせて畳の部屋を減らし、板の間を増やしました。

  

壁や天井には杉材、床にはヒノキ材を使用している他、

押入れなどの普段は隠れてしまう収納スペースにも、無垢材を、

そして和室の床には畳を使用しています。

 

木には湿度を調整する力があります。

また、畳(イグサ)にも優れた吸放湿性があり、高温多湿の日本の気候に最適です。

 

After

DSC_0585.jpg

DSC_0650.jpg

DSC_0960-2.jpg

DSC_0714.jpg

 

Before

DSC_0365_decrypted.jpg

DSC_0358_decrypted.jpg

DSC_0355_decrypted.jpg

 

 

※T様邸 その他の事例は↓こちらから

bathT.jpg toiletT.jpgのサムネイル画像 senmenT.jpgのサムネイル画像

▲お風呂            ▲トイレ           ▲洗面所

kitchenT.jpg gaihekiT.jpg ekusuteriaT.jpg

▲キッチン           ▲外壁・屋根         ▲エクステリア