お知らせ

夏季休業のお知らせ

お知らせ / 2017.07.21

0085_original.jpg

 

平素は、格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ではございますが、弊社では以下の期間を夏季休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

夏季休業期間

2017年8月11日(金)~2017年8月16日(水)

 
株式会社 石川木材

木の家でエアコン要らず!?

お知らせ / 2017.07.20

こんにちは、土屋です。

とうとう梅雨明けが宣言されましたね!

これから夏本番、本格的な暑さがやってきます。(もうきてるかな...?)

そこで、欠かせなくなって来るのがエアコン。

 

069k.jpg

さて、「木は天然のエアコン」と言われているのをご存知ですか?

日本の夏が暑く感じてしまう原因の一つが、湿度の高さ。

それを改善してくれるのが、木材が持つ「調湿効果」です。

木の細胞の主な成分であるセルロース質には、水分子を引きつける性質があります。

湿度が高ければ湿気を吸湿し、空気が乾燥してくれば貯めていた水分を吐出して、一年を通じて室内をちょうど良い湿度に調節してくれます。

ちなみに高さ3m・10.5cm角の桧の柱は多湿時にビール大瓶2.5本分の水分を貯め込み、その内0.5本分を周りの状況に応じて放出したり吸い込んだりして、周りの湿度を平衡に保とうとします。

こうした調湿作業を、電気を使わず、音も立てずにやってくれるのは、木材が持つ優れた特性の一つです。

夏、木の床や壁などに触れてもベタつくことなく、とても爽やかなのはこの性質のおかげなんですね。

 

また、木の断熱性はコンクリートの約12倍と言われるほどで、周囲の温度に影響されにくい特性もあるそうです。

エアコンを消してからも、快適が長続きするのも、優しい涼しさが続くのも、木のお家ならではです。

 

これから本格的に始まる夏を環境に優しく、賢く元気に乗り切っていきたいですね!

 

 

イシモクの建てた天然エアコンのお宅を、見学してみませんか?

OB宅訪問は随時受け付けております♪

top_visit_bnr.jpg

お電話でも受け付けていますよー!

054-639-0804

 

イベント締め切り迫る!今週末は「蚊取り線香づくり」

お知らせ / 2017.07.19

20170719094332.jpg

こんにちは!

今日の滝沢の空は微妙に曇ってる・・・なのに外に出るとジリジリと暑い・・・変なお天気です。

さて!『蚊取り線香づくり』イベントが今週末に迫って参りました!

 

イベント参加締切は、本日19日いっぱいまで!!

お早めに石川木材までご連絡ください!

お気軽にご予約くださいませ。

みなさまのご参加お待ちしております♪♪

 

イベント詳細はこちら↓↓↓

event-icon.jpg

木の駅プロジェクトって知っていますか?

お知らせ / 2017.07.18

こんにちは。

土屋です。

三連休はまさにお出かけ日和!なお天気でしたね。

 

96377_s.jpg

さて、先日とても興味深いものを見つけました。

その名も、「木の駅プロジェクト」!

「木の駅プロジェクト」とは。

森林整備と地域経済の活性化を目的とした事業です。

山で放りっぱなしになっている木(林地残材)を「木の駅」に出荷して、山をきれいにして、町が元気になって、地球温暖化ストップに少し役に立つ。

この事業は、高知県でNPO土佐の森救援隊がNEDOとリンクして成功を収めている林地残材収集システムの一部を、大規模な生産設備がなくても、全国どこでも導入できる形にして移築する社会実験です。

 

なぜ「木の駅」が必要なのか?

田舎、里、里山、といわれる地域の過疎化。

そして、人工林の荒廃。

日本の森林の近くには、いろんな問題が山積みです。

地元には眠っている資源、マンパワー、商店がありますが、大きなお金や制度、モノを持ってきても、一時だけのことでなかなか地域の活性化にまでつながらない。

そもそも、全国どこへでもそんなお金や資源がつぎこめるわけでもないのが現状です。

しかし、もしかしたら山には宝が眠っているかもしれない、地域の人たちの力も眠っているかもしれない、そこへ集まる「ヨソモノ」の思いも。

地元にあるものの再発見、地元の人たちの熱意、ヨソモノたちの熱意。

持続可能な暮らしへの情熱。

人工林の荒廃を食い止めたい、地域の未来に明るい可能性を持ちたい、そのためには小地域で巡らせることのできる「木の駅」が必要なのではないか。

道の駅で、地域のおばあちゃんたちが生き生きしたように、こんどは「木の駅」へ林地残材や用材などを運び地域通貨を支払うことで、おじいちゃんやお父さんの活躍する場が出来れば。

そして、その地域の活性化につながれば。

「木の駅」は山から10~15kmくらいの距離にあれば、普通だったら森林に放置されてしまう「残材」を気軽にを持ちこめて、さらにある程度の量がそろうことで市場に安定した価値で買ってもらえる、と考えています。

そのためにも、拠点となる「木の駅」が必要なんです。

 

山がきれいになって、端材も有効活用されて、地域の活性化にもなったら、一石三鳥!?

そして、静岡県唯一の木の駅が「木の駅かわね」です。

 

木の駅かわね

2015年11月8日「木の駅かわね」が始まりました。

「木の駅」は全国で60カ所以上ありますが、静岡県では初めての取組みです。

「木の駅プロジェクト」では、山に切り捨てられている間伐材などの木材を「木の駅」に出荷して町内で使える地域通貨と交換することで、森林の再生と地域経済の活性化を図ります。

初年度は町内の有志に呼びかけ、出荷登録者60名と26の登録商店でスタート。

皆さんの協力のおかげで、集荷目標の100トンは、わずか2か月あまりで達成することができました。

2年目はもっと仲間を増やして集荷300トンを目指します。

「森も明るく、里も明るく、心も明るく」を合言葉にみんなで頑張ります。

(出典:http://www.town.kawanehon.shizuoka.jp/kurashi_tetsuduki/4/3/1791.html 川根本町公式ホームページ「木の駅かわね かわら版 2016夏号」より(更新日:2017年03月29日))

 

大規模なプロジェクトじゃなくても良い。

身近なところからコツコツと、確実に。

そんな努力の積み重ねが、大切なんですね!

 

 

木の駅プロジェクトサイト

木の駅かわね かわら版 2016夏号

木の駅かわね かわら版 2016春号

構造見学会開催予定E様邸の様子、施工中ブログ更新中

お知らせ / 現場の事 / 2017.07.14

昨日はものすごい雨でしたね。

何でも、静岡県がとりわけ酷かったとか...!

 

さて、8月5日(土)6日(日)の2日間、構造見学会を開催させていただくことになった、御前崎市白羽のE様邸。

只今、アルミサッシを取り付けて防水シートを張っている最中です!

o0667050013980218663.jpg

 

建前のホネホネからだいぶ工事も進んで、お家らしくなってきました!

詳しい様子は、施工中ブログをご覧くださいね(^_^)

top_construction_bnr.jpg

 

構造見学会の情報は、住宅見学会・イベント情報でチェック!

event-icon.jpg

お客様レポート更新しました♪

お知らせ / 2017.07.13

こんにちは。

今日も不安定なお天気ですね!

お出かけの際には傘を忘れずに・・・!

さて!!

お客様レポート更新しました!

20170625-054.jpg

これは社長こだわりの間接照明部分。

今回もお施主様、大工さん、スタッフのこだわり満載のお家です!

是非覗いてくださいね☆

top_report--.jpg

蚊取り線香づくり、予習!

お知らせ / 2017.07.12

こんにちは。

やっと暑さに体が慣れてきた...と思ったらもっと暑くなる!

暑さとイタチごっこをしている土屋です。

 

さて、今回は23日手づくりイベントが開催される、イシモク手づくり蚊取り線香の予習をしちゃおうと思います!

 

イシモク手づくりの蚊取り線香に必要なものは

・除虫菊パウダー

・タブ粉

・水

・材料を混ぜるための棒と、入れ物や台

これだけ!

 

作り方は

1.材料を混ぜる

2.形を作る

3.十分に乾かす

これだけ!?

 

なぜ、たったこれだけで蚊に効果がでるのでしょうか。

その秘密は、除虫菊パウダーにあり!

除虫菊はその名の通り、除虫効果のあるお花。

正式には「シロバナムシヨケギク」という多年草で、マーガレットに似たかわいらしい花です。

花の子房に含まれる、天然殺虫成分「ピレトリン」が、虫除けの効果を発揮します。

もちろん、人体には無害!

じゃあ、タブ粉ってなんだろな?

タブ粉は、お線香や蚊取り線香に粘結剤(つなぎ)として使われます。

原料は、タブノキという常緑高木の樹皮。

お線香をよく見ると、細かな繊維が絡みあっています。

これはタブノキの甘皮の繊維で、線香は元々「繊香」と書いたそうですよ!

材は建築の土台や船材、家具や器具材なんかにも使われます。

 

お花のお粉と、木のお粉を水で混ぜる。

だから安心安全、100%天然素材です!

まさに、古人の知恵の賜物ですね。

 

イベントは、お粉を混ぜるところからスタート。

なので、色んな形が作れちゃうんですよ。

クッキーの型抜きを使えば、こんな可愛い形もお手のもの♪

IMG_1196k.jpg

ちょっとだけ焚きたい時に便利なサイズ、お香型!

20170712110559.jpg

おなじみの渦巻き型も!

IMG_1194k.jpg

 

蚊取り線香を手づくりしてみたいけど、お家で材料を買うのはちょっと...という方、ぜひこの機会にイシモク手づくりイベント「蚊取り線香&キャンドルサシェづくり」に、参加みませんか?

夏休みの自由研究にもぴったりです♪

 

イベントの詳しい情報や、お申込みお問合せはこちらまで!

event-icon.jpg

 

まだまだ予約枠あります!

皆様のご参加をお待ちしています(^_^)

イベント情報更新しました。

お知らせ / 2017.07.11

こんにちは、土屋です。

ついに石川木材の周りでも、セミが鳴き始めました!

ちょっと早いような...?

 

DSC_3351k.jpg

さて、住宅見学会・イベント情報のページを更新しました。

御前崎市で着々と進んでいる、E様邸新築工事。

この度お施主様のご厚意で、「構造見学会」を開催させて頂くことになりました!

家づくり真っ最中ということで、家の骨となる「構造」や、普段見ることのない壁の中の「断熱材の様子」をご覧いただけます。

石川木材自慢の、木の家の「骨格」を、この機会にぜひお確かめくださいね。

 

詳しくはこちらから。

event-icon.jpg

施工中ブログ更新中です。

お知らせ / 現場の事 / 2017.07.10

こんにちは、土屋です。

台風が過ぎてしばらく経ちましたが、九州豪雨の被害がとても心配ですね。

 

さて、台風養生の現場について、施工中ブログを更新しています。

社長ブログでもご覧いただけます!

 

はて、「台風養生」ってなんぞや??

o0667050013975128455.jpg

こんな感じ↑でネット養生を外したり、足場に巻き付けてまとめてくくったり、筋交いを入れて建物を補強したり。

主に台風の「風」に備えることです。

建築現場では、「雨」より「風」の方が怖いんですね。

足場が倒壊して、工事中の建物を傷めたり、何より近隣に被害が及んでは大変です!

もちろん、防水シートなどで雨対策もバッチリです。

 

まさに、備えあればの、台風養生ですね!

 

 

施工中ブログはこちらから。

top_construction_bnr.jpg

イシモクの日常、燕の飛行訓練

お知らせ / 2017.07.07

DSC_3831.jpg

こんにちは。

台風が過ぎて、台風一過を心配していた土屋です。

昨日、今日と夜はとても過ごしやすくて、一安心です。

 

さて、最近夕方になると窓の外が賑やかなんです。

昨日は一際賑やかだったので、窓の外を見てみると...

DSC_3820.jpg

小鳥がたくさん!

思わずカメラを構えて、撮ってみたら...

DSC_3825.jpg

燕でした!

どうやら、子供達の飛行訓練が始まったようです。

燕と言えば、縁起が良い鳥として有名ですね!

昔から豊作をもたらす象徴、ツバメの巣は商売繁盛、家内安全、子孫繁栄などなど...

燕はガ、ウンカ、ユスリカや、何と木造住宅の天敵、シロアリも食べて駆除してくれるのだそう!

また風水的な話で、燕が巣を作ることによってその家人が糞をこまめに掃除する習慣が付き、玄関周りが綺麗になることで福を招くことへと繋がるとされているそうです。

燕は可愛らしいだけでなく、人の暮らしにも役立ってくれちゃうんですね。

 

イシモクの周りを元気に飛び回って、今年も幸せを運んでくれたこの子達。

いなくなってしまうのは寂しいですが、元気に無事旅立てるように見守りたいと思います(*^^*)

DSC_3831k.jpg

 

今なら燕の飛行訓練も見学できちゃうかも?

イシモクに遊びに来てみませんか♪

ご予約は随時受け付けています!

top_workshop_bnr.jpg

お電話でもOKですよー!

054-639-0804