お知らせ

のんびり学校8時間目 『メンテナンス』の授業 終了

昨日は比較的暖かい一日でしたね。

朝は少し肌寒かったので、製材休憩室では薪ストーブをたきました。


休憩室で何をしたかというと・・・

のんびり学校8時間目の無垢材メンテナンスの授業


お施主様中心に、お手入れの悩みなども解決するべく、
2時間みっちりと授業でした。

*****************************

お客様アンケートより


「クルミの香りがよく、ダイニング床に塗ってみようと思いました。
 鼻血にはオキシドール(オス)が良いと分かったので、
 即実践したいと思います。

                              焼津市  A様」
「実験が楽しかったです。
 メラミンスポンジ等、いろんなメンテナンス材の長所・短所を
 思い切り試せてよかったです。

 ついてしまった浅い傷は、お湯でやってみます。
 また、皆さまの実践されているメンテナンス方法を聞けて参考になりました。

                              藤枝市  Y様」

「もう少し、ハードなメンテナンスを希望します。

                              島田市  S様」

「色々な人の家でのメンテナンスを聞けて良かった。
 アイロン屋熱湯のやり方も実際に見ることができて、とても参考になった。

                              吉田町  I様」

「体験方式の講座形式が良い。

                              袋井市  S様」
「汚れの種類による消し方を知りありがたかった

                              沼津市  T様」

*****************************

気持ちよく暮らしていくためには、お家のメンテナンスは欠かせません。
今回は無垢材のメンテナンスに焦点を当てて、勉強をしました。


まずは無垢材について

一般的に、家づくりに使われる材料は無垢材以外にもたくさんあります。

勉強熱心な方々ばかりのご参加だったため、
合板や集成材などの木製の建材などの特徴、無垢材との違いなどを軽く復習。

20143161.jpg

IMG_7576.jpg

その後、油性ペンやクレヨンなどで木に汚れをつけ・・・

IMG_7587.jpg

用意したサンドペーパーや中性洗剤、お酢にオキシドール、
どれなら汚れが落ちるのかそれぞれ実験していただきました。

IMG_7582.jpg

20143162.jpg

お湯をかけて見たり・・・

IMG_7573.jpg

こちらはアイロン
何を直しているんでしょう?

IMG_7583.jpg

スポンジや、オキシドールと水を割ったもので拭いてみたり・・

IMG_7592.jpg

うまくいくはずの実験が失敗してしまったり・・とアクシデント(すみません!)もありましたが、
汚れや凹みへの対処法を、失敗からも学ぶことができたのではないかな?と思います。



物足りないぞ!という意見は、重く受け止め、
今後のイベントや授業に生かしていきます!

20143163.jpg

ご参加いただきましてありがとうござました。


次回のんびり学校は、5月☆
まだ詳細は未定ですが、決まり次第詳細も掲載していきますので
ご予定の確認!お願いいたします。

のんびり学校の様子はFacebookにも掲載しています。
要チェック?!

top_kfacebook.gif



のんびり学校7時間目 『屋根』の授業 終了☆

昨年に開校したのんびり学校も早7時間目を迎えました。

今回の内容は屋根(瓦)

IMG_7423.jpg


講師はこの道長い!丸寿瓦工業の村松職人が来てくださいました。


*****************************

お客様アンケートより


「本職の方が講師になって頂いたので、産地や素材による瓦の性質、
使い分け、施工上のこと、
誰に聞いていいのかわからないことを詳しく説明して頂きました。

瓦の勉強をされている参加者の方の質問等、勉強、刺激になりました。

                                富士市   F様」

「よかったです。

(次回の無垢材メンテナンスの授業も)参加します。

                                島田市   S様」


「ためになるお話と楽しい体験でした。
ありがとうございました。

瓦の種類と産地についてのお話が興味をもちました。


                                藤枝市  H様」

スタッフとして参加しましたが、
生徒のみなさんがとても勉強熱心で、私自身もとても勉強になりました。

気になっていたことを聞けたとおっしゃっていたので、
良かったです。
                                スタッフ柴田
 
*****************************


今回は参加人数が少なかったのですが、授業はというと質疑応答で質問の嵐!!

とても盛り上がった勉強会でした。



まずは、瓦の歴史などについてスタッフ柴田が説明。

IMG_7393.jpg

その後実際に瓦を見ながら、特徴や現在よく使われている人気の瓦
防災瓦などの昔はなかった新しい瓦について、学びました。


日本国内に、たくさんの瓦の生産地がありますが、
静岡県内にも遠州瓦があります。

それぞれ特色のある瓦を生産しているのだとか。


IMG_7396.jpg


生徒さんは、職人の話を聞きながら、気になったこと、わからないことは質問し、
村松さんがそれについて答え、質問してまた答えて、、

聞くだけでなく、積極的に参加していました。


その後は楽しい鬼瓦作り

IMG_7404-1.jpg

皆さん黙々と真剣に造っています。

IMG_7409.jpg

瓦の方に材料を詰めて、きれいに成形するとこの通り↓↓♪

IMG_7420.jpg


IMG_7419.jpg

本当の瓦は乾燥ののちに焼き上げるのですが、
これはそのまま持って帰り、
オブジェとして、重石として?活躍して頂くことに。




IMG_7422-1.jpg


今後も暮らしと家づくりの学校 のんびり学校を続けていきます。
勉強したい!生徒さん、随時募集中です。



ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
また次回ののんびり学校でお待ちしています。

                 

のんびり学校6時間目『あかりの授業』 開催しました♪


のんびり学校6時間目は「あかり」の授業でした☆

名称未設定 1.jpg


今回の授業は、LEDのおはなしを中心に勉強していきました♪
あかりについて、初めて知る情報や、お得な情報も聞けたのではないでしょうか?

まず、参加いただいた方たちのアンケートをご紹介!!

*******************************
焼津市K様

「なかなか日常でこんな事はできないので
いい時間をもらいました。」

藤枝市Y様

「参考になりました。
電球の寿命(LED照明の取り替え時期、取り替えが必要だということ)や
性質等のおはなしは興味深かったです。」

吉田町I様

「LEDは電球みたいに切れないことを知った。」

静岡市M様

「あかりの使い場所をわかりやすく説明して下さり
ありがとうございます。」

藤枝市S様

「あかりが今、家庭向けにどんなものが出ているか
参考になりました。」

*******************************

ご参加頂き、本当にありがとうございました。


ーイベントレポートー

今回、あかりの講師は、すみや電器の太田さん!!

5lk.jpg

そしてサポートで曽根電機の曽根さんにも来て頂きましたshine

照明器具を使って
電球色・蛍光灯・LEDの明るさや色の違い
を実際に見ることができました。


カタログを使って、このお部屋にはこういう電気がふさわしいなど
細かく、分かりやすく教えてくれましたhappy01

お勉強したあとは、灯篭づくりflair


みんなそれぞれ個性のある灯篭を作っていましたnote

i00407.jpg

予想より土台づくりで時間がかかってしまいましたが、
素敵な灯篭ができたのではないでしょうか?

i00417.jpg

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

来年度のイベントも是非、ご参加くださいね。



のんびり学校5時間目『木』の授業 無事終了!


のんびり学校5時間目は『木』の授業でした☆

今回講師は石川会長!!

DSC_1173.jpg

まずはご参加いただいた方たちのアンケートを紹介したいと思います。

***********************************************
藤枝市A様

『専門的なお話を分かりやすくお話していただきました。
 ありがとうございました。

静岡市T様

『とても勉強になりました。さらに木が好きになりました。
 自然乾燥の材木の素晴らしさがわかりました。
 静岡市の人工林、自然林について知りたいです。』

***********************************************

ご参加いただき、本当にありがとうございました。

―イベントレポート―

今回は、会長が木についての知識を話して、
疑問に思うことは質問していくという授業でしたshine

DSC_1174.jpg

人数が少なかったですが、たくさんの質問が飛び交い、
みなさんに満足して頂けたようですhappy01

実際の木を使いながら木の特性や、性質などたくさんのことを勉強し、
本当にためなる授業だったと思いますnote

DSC_1180.jpg

外国の方は木を大事にしていて、築100年はザラなんですflair
会長がフランスに行った際、築600年のお家を拝見されたそうで、
なんと!納屋は築800年だったそうな・・・

日本ではめったにお目にかかれないですねwobbly

DSC_1176.jpg

日本の山は三角形のような形になっているので、山に生えている木は、
東西南北で木の成長が違てきます!
太陽は東から西に昇るので、一番日を浴びる南に生えている木が一番成長します。

だけど、家に使う木は、一番成長しにくい北にある木を使うのがいいと言われています。
なぜでしょう?

それは、北に生えている木は、太陽に恵みを使わずに成長していくので、
素直で狂いがないそうですshine

それに対して、南に生えている木は太陽を浴びたくて木も動くので曲がっていき、
更に、枝の長さが違ってくるのでかたむき、戻ろうとしてまた曲がっていくそうですsweat01

改めて木も生きているんだなと思わせるお話でしたconfident

2時間きっかりお話をしていただいたんですが、2時間じゃ足りないくらい
まだまだ疑問に思うことがあり、もっとたくさん教えてもらいたかったですねdespair


DSC_1183.jpg

また『木』についてお勉強ができるイベントをやれたらいいなと思いますhappy01

ご参加頂きありがとうございました。




のんびり学校4時間目『左官』の授業 無事終了!


のんびり学校4時間目『左官』の授業でした☆

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa.jpg

今日の日直はさやかさんhappy01

i00409.jpg

左官についてあまり詳しく知っている人のほうが少数だと思います。
今回の授業は興味深い話がたくさん聞けたのではないでしょうか?note


まず、参加いただいた方たちのアンケートをご紹介♪

*******************************
藤枝市S様

『マメ知識も身につき、見ているのと
 やってみるのと大違いで楽しかった。
 職人さんの仕事はさすがでした。
 昔のやり方は本当にゴミが出なくてよいですね。』

藤枝市M様

『材料や性質など大変参考になりました。
 左官の難しさを知りました。
 (もっと簡単だと思ってました)』

島田市T様

『左官の仕事や土壁について概要を知ることができ、
 大変興味深かったです。
 実際の仕事(技)を見せていただいて良かったです。
 ある程度塗るとコテがピッタリとくっついて驚いた。
 地元の土でも作れる(土壁)ということだったので試してみたい。』

藤枝市A様

『難しそうにみえて、やっぱり難しかったです。
 でも、なかなかできない体験ができて楽しかったです。
 土とダイアトーマスの塗り具合の違いも分かりました。
 ダイアトーマスは生クリームみたいでした。』

榛原郡S様

『左官ってどんな風に塗っているのか、どのくらいむずかしいのか
 興味があったので今日は参加できてよかったです。』

藤枝市S様

『最初、とまどいもありましたが、いざやり始めると積極的に
 やり出し面白そうでした。
 自分で材料を購入して作ってみたいそうです。』

*******************************

ご参加いただき、本当にありがとうございました。


―イベントレポート―

まずは『左官』について、教科書を見ながらお勉強ですpencil

左官の歴史や道具についてなど、初めて知ることがたくさんありました。

i00326.jpg

本日の特別講師は、小林左官さんshine

漆喰の耐火性を実際に漆喰を塗ったボードに火をつけて見てくれました。
耐火性については知っていましたが、実際に火をつけたのを見るのが初めて。

もちろん黒くなっていましたが、燃え上がることはありませんでした

これには、お客さんも私も驚きました!

i00329.jpg


i00383.jpg

そして、小林左官さんの指導のもと、実際に土壁を塗る実技

i00358.jpg

i00375.jpg

めったに体験できないので、みなさんしそうに塗ってましたflair

i00388.jpg

小林左官さんが技を披露happy02

自分でやってみて難しいのが分かった分、職人の技のすごさを痛感しました!!


その後、小林左官さんの仕事の話を聞き、

最後は用意されたボードに、ダイアトーマス(健康塗り壁材)を塗りました。


i00447.jpg

i00438.jpg

みなさん自由に塗っていて、中には手形をつけたり・・・・

i00450.jpg

fre.jpg

絵を描いたり、小林左官さんの技を見てそれに挑戦したりと、
苦戦しながらも楽しそうにそれぞれ立派な作品が!できていました。

i00454.jpg

i00456.jpg

ダイアトーマスは一日で乾くそうです!

完成した作品はお家に持って帰って頂きましたwink
どこに飾ってもらえたかな?


i00462.jpg

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

来月以降のイベントにも、ぜひご参加くださいね。


のんびり学校3時間目『大工』の授業 無事終了!


のんびり学校3時間目は『大工』の授業でした☆

56556565656565.jpg


今回の日直は、部長happy01shine

IMG_6157.jpg

興味深いうんちくがたくさん聞けたのではないでしょうか?note

まずはご参加いただいた方たちのアンケートを紹介したいと思います。

***********************************************
藤枝市A様

『子どもさんたちも一緒で楽しかったです。
教科書も可愛くて良かったです。シソジュース美味しかったです。
ごちそうさまでした。』

藤枝市M様

『勉強になりました。体験ができてよかったです。』

焼津市M様

『大工さんの話が直接聞けてよかったです。』

掛川市S様

『色々知ることができて良かったです。
ノコギリの使い方が役に立ちそうです。
大工さんの仕事は楽しそうだと思いました。』

***********************************************
ご参加いただき、本当にありがとうございました。

―イベントレポート―

まずは『大工』について、教科書を見ながらお勉強ですpencil

IMG_6163.jpg

みんな真剣に聞いて書き込んでいました☆
きっと今まで知らなかった道具の話しや種類、半日でたくさんの
知識がついたと思いますhappy02good

勉強したあとは、実際に大工のお仕事を体験してみようupってことで、
今回の特別講師に滝夫大工が来てくださいました♪

IMG_6190.jpg

実際に使っている道具を持ってきてくださり、
道具一つ一つの特徴などを教えてくださいましたflair

普段、大工さんの現場を見ることが多い私達でも知らないことが
たくさんありましたbearingdash


そして、いよいよ体験shine

IMG_6168.jpg

IMG_6171.jpg

まずはかんな削り!!

かんなはまず使う前に調整が必要なんですが、その調整を
うまくするのに約3年かかるそうですsweat01

見ているだけだとすんなりできちゃいそうな感じがしますが、
実は相当難しい技術です!

IMG_6181.jpg

IMG_6186.jpg

そして、次にのこぎり体験☆

IMG_6207.jpg

IMG_6215.jpg

子どもたちがみんな一生懸命にやっていました!
普段なかなか体験できないことだと思うので楽しんでもらえたかなnote

ご参加頂きありがとうございました。
来月以降のイベントにも、ぜひご参加くださいね。




のんびり学校 2時間目 畳の授業終了☆


4月21日(日)、

のんびり学校2時間目『畳の授業』が行われました!!

今回の授業の日直は、nozmomiさん!!

DSC_0373.jpg

そして、いしかわ畳店から石川さんも講師として来てくださりました☆

まずは、テキストを見ながらお勉強ですnote
みなさんとっても真剣shine細かくメモをとる姿も見られましたhappy01

DSC_0307.jpg


DSC_0311.jpg

それから、講師の石川さんが実際に畳を使って説明をしてくださりました!

DSC_0334.jpg

DSC_0338.jpg
みなさんとても興味津々でたくさんの質問をされていました!

畳床(畳の中身)もいろいろ種類があるんですねーshine


畳の構造を知った所でミニ畳作りスタートcatfaceshine

nozomiさんと講師の石川さんのご指導のもと、
細かい作業もたくさんありましたが、みなさんとても器用に作業してました☆

DSC_0375.jpg


DSC_0394.jpg

お子様も畳作りに一生懸命でしたwink

DSC_0382.jpg

DSC_0410.jpg

お好きな柄の縁を使った畳はお気に入りの一品になりましたか?

DSC_0423.jpg

じゃじゃーんsign03
完成しましたheart02

DSC_0425.jpg

とっても素敵なミニ畳ができて、嬉しそうなお客様が見せてくれましたflair

畳の授業のあとは、
いぐさの粉末が入ったお茶と、
いぐさのおまんじゅうを食べましたgoodheart04

DSC_0428.jpg

お茶は竹のコップでnotesなかなか粋でしょhappy01

DSC_0426.jpg

イグサのおまんじゅうはnozomiさんの手作りhappy02
イグサの香り、しましたね!!

DSC_0429.jpg

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました☆

>>>>>アンケートより

「石川さんの職人としての心意気や永年のひとすじの生き方に
ふれるような授業でした。
心が洗われました。
お茶までいただいて、このような授業を受けさせていただいていいのでしょうか?
                                               S様」

「自分が建てようとしている家の畳の仕様がわかってよかった。
スタッフの皆様お疲れ様でした。
                                               S様」

「なかなか勉強できない畳を知れてよかったです。
畳の種類、おり方などさわれて良かったです。
スタッフさんの心あたたまる対応に感謝です。お疲れ様でした。
                                               A様」

「とても勉強になりました。
畳の深さを知りました。
                                               M様」

「畳作り 貴重な体験ができて良かったです。
                                               K様」


「畳にもいろいろあること、再確認できました。
寺坂さん予習バッチリでしたね。
ミニ畳、もう少しきれいにできると思ったのに、、、
                                               S様」


たくさんの嬉しいお言葉ありがとうございました!!

次回ののんびり学校、大工の授業は6月16日!

ぜひ、ご参加くださいねcatfaceheart04


のんびり学校☆畳の授業

2月に行われたのんびり学校『薪ストーブの授業』は
大盛況でしたheart04

のんびり学校2時間目はの授業』

tatami.jpg

2013年4月21日
場所:石川木材 製材所内
時間:13:00~15:00
持ち物:筆記用具、マイコップ
参加費:無料

参加者どしどし!募集中heart01

畳の仕組み、メリット・デメリット、種類、
「困った!!」そんなときの対応方法などなど
実際に見て&触って!!
そして、おいしく楽しく!!
学んじゃいますflair

日直は寺坂ですwinkgood
みなさんが楽しく、「なるほど!」と思える授業をしたいと現在考案中notes
ちょこっと工作も考えてますnote

ぜひ、ご参加くださいねshine

のんびり学校 1時間目 薪ストーブ 授業終了♪

2月17日日曜日、

のんびり学校、開校しました!!


外で働く製材部の皆を暖めているマッキーくん。
この日は静岡県中部、最高が10度に満たないくらいの気温。

生徒さんたちを暖めるべくがんばってくれました☆☆

DSC_0279.JPG

さて、
クラン校長とみー教頭は不在でしたが、助っ人講師に

「日本薪ストーブライフ静岡」の浅野さんが来てくださいました!!



まず一部では、みっちりお勉強!!!!

薪ストーブの歴史


薪ストーブのあれこれ:素材・部屋の温め方・薪の燃え方


家に薪ストーブが来た!!設置と質問コーナー


薪ストーブと環境


DSC_0277.jpg

あれ・・・
皆さん笑ってない!

まじめな話が多いので・・・そうなるかしらと思っていて、

担当suzukiはちょっとずるを・・・・

時折クイズをいれながらの授業で、
正解者には焼きみかんshine!!

食べ物で目を覚まして頂きます!!

DSC_0289.jpg

おやおや!!こちらはとても真剣にテキストを読んでくれてるhappy01

DSC_0297.jpg


DSC_0298.jpg

みかんでしたか・・・



実際に薪ストーブを使用しているお客様の話なども聞くことができ、
薪ストーブのある暮らしをイメージしやすかったようです。

O様、ありがとうございます!!


さて2部は、お楽しみ体験へ!

まずは、薪割体験delicious

DSC_0344.jpg

これが意外と楽しいのですwink

たくさんやろうと思うとやはり体力が必要ですが・・・


RIMG7262.jpg


そして次はピザづくり体験lovely!!

皆思い思いのピザを作って食べました。


RIMG7295.jpg

RIMG7306.jpg

DSC_0441.jpg

講師の浅野さん(日本薪ストーブライフ静岡)がストーブの火の調整と
ピザ焼きもやってくださいました!!


RIMG7299.jpg


>>>アンケートより

pencil「ピザが食べられると思っていなかったので、らっきーでした 。おいしかったです。
 ストーブについて、よくわからないまま使ってましたが、
 温度管理が大事だと知ってよかったです。」 O様


pencil「楽しかったですが、いつもながら準備された社員の皆さんのご苦労を思います。
 アウトドアの醍醐味をいつも味あわせて下ってありがとう。前回のこんにゃく作りも良かったです。
 六南にタネがあるので霜が下りなくなったら植えてみたいと思っています。」  S様

pencil「薪ストーブを使用している人のリアルな話も聞けてよかったです。スタッフの人たちの人柄もgood。 ピザのバイキングは楽しくておいしかったです。薪ストーブ憧れます。」I様

pencil「今回初めての参加でしたが、こんなに楽しいなんて・・・
 到着が遅れてしまって皆さんにご迷惑をおかけしてすみませんでした。
 でも他にもお子さんがいてわが子も一緒に楽しめたようでよかったです。
 又こうしたイベントに参加させて頂きたいと思います。
 現在使用されているほうの生の声が聞けてよかったです。良いことも悪いことも知った上で
 考えられそうなので参加してよかったなと思います。」 I様


pencil「名前の通りのんびりでもしっかり学べて参加してよかったです。
 おいしいピザも食べれて大満足でした。
 人数もちょうど良くアットホームな雰囲気でよかったです。」 Y様
pencil「ストーブのある暮らしは私の憧れでもありました。現実的にはなかなか困難だけど、
 今後荒れた山の間伐等も含め、国内の林業が盛んになり若者の雇用も増えたり、
 薪も楽に手に入るような時代になってくれるといいんだけど。」 S様

生徒の皆さん、ご参加ありがとうございます。

次回の授業は4月!
詳細は、イベントのお知らせページで!

薪ストーブ授業の写真は↓↓↓にも掲載。チェックお願いしますhappy01
top_kfacebook.gif