お知らせ

パン実験経過報告(22日目)

お知らせ / 2018.07.26

こんにちは!

少し間が空いてしまいましたが、パン実験継続中です!

様子は変わったのか?

少し覗いてみましょう♪

①手でよく触ったパン

黒カビ、白カビ、ピンクカビが混合してあります。

大きくピンクに変色してる部分もあります。

1(22).JPG

②手でほとんど触ってないパン

青カビの大きい物と小さいものがあります。

2(22).JPG

③天然乾燥天竜桧(含水率19%)

パン自体が黄色く変色しているが、カビはなし。

3(22).JPG

④ボード

青カビ、黒カビ、ピンクカビが混合しています。

耳部分には大きな白カビを確認できます。

4(22).JPG

ボードと接している部分には大きな青カビが。

4(22)UP.JPG

⑤天然乾燥天竜杉白太(含水率13%)

全体的に黄色く変色しているが、カビはなし。

5(22).JPG

⑥天然乾燥天竜杉赤身(含水率14%)

全体的に黄色く変色しているが、カビはなし。

6(22).JPG

⑦低温乾燥天竜杉赤身(含水率13%)

全体的に黄色く変色しているが、カビはなし。

7(22).JPG

⑧フロアー材

青カビ、黒カビ、ピンクカビが混合している。

8(22).JPG

材と接している部分にカビもあり。

ピンクカビが全体的にある感じ。

8(22)UP.JPG

⑨合板12㎜

小さな黒カビあり。

ピンクカビもある。

9(22).JPG

⑩集成材

大きい青カビがあり。

10(22)UP.JPG

材と接している部分にカビが多く確認できます。

10(22).JPG

変化が大きくなってきました。

しるしをつけなくても、カビが確認できるほどに。

さて、パン実験どこまでいくのでしょうか?

⑨合板