施工中ブログ

島田市東町 平屋新築工事

2018.09.03

こんにちは。

島田市東町 平屋新築工事

外構工事が完了しましたのでご報告します。

20180903233553.jpg

20180903233614.jpg

こちらは農作業場の屋根をアクリル板に換えて伸ばしています。

これで勝手口から移動しても雨で濡れることはありませんね!

20180903234023.jpg

20180903234044.jpg

こちらはポーチ柱ですが

金物で取り付けていまして、それを隠せるように

アプローチで使った御影石と同じもので被せました。

施工前よりも一体感が出ましたね!

これにて作業が無事終了しました。

ご協力頂いた方々、ありがとうございました。

島田市東町 平屋新築工事

2018.08.30

こんにちは。

島田市東町 平屋新築工事の工事が順調に進んでおります!

あともう少しで終了です。

 

20180830195449.jpg

勝手口に最後の手摺が付きました~

これで手摺は完了です。

 

20180830203605.jpg

こちらは以前付けた手摺なのですが、わかりますでしょうか?

支柱の間に木材を2本横に入れています。

これは転落を防止する為に大工さんに付けてもらいました。

 

20180830204510.jpg

20180830204533.jpg

20180830204731.jpg

お家の裏にも土間が打ち終わりました。

 

20180830205032.jpg

20180830205054.jpg

こちらですが、出入口の所に大きな霧避けを付けたいとうことで

まずは木材で形を作りまして...

 

20180830205417.png

20180830205442.jpg

板金を貼り、完成です。

立派な霧除けができました。

 

来週はまた台風が来るとのことなので気をつけたいですね。

また、ご報告しますね。

島田市東町 平屋新築工事

2018.08.23

こんにちは。

島田市東町 平屋新築工事の外構工事が

進んできましたのでお知らせします!

20180823222118.jpg

20180823223547.jpg

玄関へのアプローチには御影石が敷かれています。

きっちり等間隔に敷かれています。正に職人技!

20180819201720.jpg

アプローチのスロープ&手摺です。

これで玄関までのアプローチが完成しました。

手摺の持ち手は暑さ寒さに影響されにくい樹脂製の物を選びました。

20180819202423.jpg

和室横にはデッキを作りました。

南側にあるので日中は日当たりが抜群で暑いですが

夕方になれば涼しい風が良く通るので気持ち良い場所になりました。

20180819202816.jpg

リビングへの出入口です。

手摺はスロープの所と同じ物を使っています。

台所の勝手口にも同じ形でアプローチを作ります。

20180819203812.jpg

こちらは玄関横に作りました椅子になります。

お客様が来られた際はここに座っておしゃべりができます。

そしてこちらの椅子ですが...

20180819204126.jpg

なんと!折り畳み式になっております!

普段使わないときやお掃除をする際には

折り畳んでおけるので邪魔にはなりません。

外構工事も順調に進んでおります。

今週はお天気があまりよろしくありません。

きっちり晴れて欲しいものです。

また、ご報告します。

島田市東町 平屋新築工事

2018.08.04

こんにちは。

島田市東町 平屋新築工事ですが

住宅部分が完成しまして、お引き渡しが完了しました!

 

20180804185734.jpg

建物全体がグレーで統一されているので

落ち着いたいい雰囲気になっています。

 

20180804202419.jpg

玄関の式台です。木目がとても綺麗です。

 

20180804202616.png

玄関正面の飾棚です。Rの垂壁も綺麗に仕上がりました。

 

20180804203113.png

大容量のシューズクロークです。

本当にたくさんの靴が入ります!

20180804210115.png

こちらの廊下ですが

両サイドの扉は全て収納になっています。

天窓からたくさん光が入ってきていますね。

20180804211044.jpg

キッチン背面の棚です。こちらも大容量!

20180804211330.jpg

こちらは造り付けのカウンターです。

家具屋さんが丹精込めて制作してくれました。

20180804212845.jpg

20180804212941.jpg

LDKも壁が塗り終わりました。

真っ白な漆喰の壁と濃い色の梁がいい色合いです。

20180804214021.jpg

和室の床の間、仏間になります。

仏壇がピッタリ収まりました。

20180804214209.png

こちらはオリジナルの建具になります。

畳は熊本の高級な材料を使っているとのこと。

い草のいい香りがします!

無事に完成しまして、ご協力して頂いた方々ありがとうございました。

早速、外構工事に入っていますが

最後までよろしくお願いします!

島田市東町 平屋新築工事

2018.07.14

こんにちは!

島田市東町 平屋新築工事の進捗状況です。

 

20180714120834.jpg

まずはこちら。

前の記事でも画像を載せましたが、リビングの天井になります。

どこが変わったのかといいますと、横方向の大梁です。

付梁と同じく柿渋を塗り、色を統一しました。

天井板に柿渋が付かないようマスキングテープで

しっかり養生をして塗りました。

 

20180714122036.jpg

こちらはその大梁の垂壁になります。

角材を掛け、間に杉板をはめ込みました。

ここにはリビングとダイニングを分ける仕切が入ります。

 

20180714122951.jpg

続いて壁を見ていきましょう。

腰の高さまで杉板を貼っています。

あとから漆喰を塗るのでさらに杉板が映えると思います。

 

20180714020806 2018-07-05 11 20 22-1.jpg

和室の天井下地です。

シーリング取付の為一工夫して下地を作っています。

 

20180714142244.jpg

玄関前の垂壁です。

R状になっていますが、一本の材料に細工をして曲げています。

こういった所でも大工さんの技が光ります。

そろそろ建物自体の完成が近づいてきました。

また、ご報告します。

島田市東町 平屋新築工事の進捗

2018.06.04

こんにちは。

島田市東町 平屋新築工事の進捗をご報告します。

 

20180604104846.jpg

外壁は下塗が完了しました。

職人さん達も忙しいので作業が進められる状態になったら

早めに連絡をしてお願いをしてます。

 

20180604111018.jpg

こちらの柱に彫られている欠き込みですが、これは廻縁の欠き込みになります。

真壁の和室の場合はこの様に柱に欠き込みを入れて、廻縁をはめ込むんですね。

今では寸法さえわかれば、プレカットでも加工はできてしまいますが

やはり機械ですと削りすぎてしまう場合があります。

こういった部分は職人さんに任せた方がいい気がします。

 

20180604112128.jpg

これは天井の写真ですが、あらしを打ち付けています。

なぜこうしたのかというと

 

20180604112638.jpg

答えはこちら、名前を「オトテン」と言います。

主な用途は遮音ですが、形状がいろいろとあるので

インテリアのアクセントとしても利用されているようです。

本当はプラスターボードに直貼りでいいのですが

それだと心配ということで、あらしをかますことにしました。

 

作業のピッチが速く、それに合わせて

材料を手配しなければならないので気が抜けません。

また、ご報告します。

島田市東町 新築工事

2018.05.17

こんにちは。

島田市東町 新築工事の現場報告です。

他の現場を担当していた大工さん達が合流して

4人で作業にあたります。

 

 20180517173648.jpg

外壁はアスファルトフェルトとラス網まで貼られていました。

 

20180517174715.jpg

建物が大きいので見やすいよう玄関部分を拡大します。

 

20180518170753.jpg

僕が現場に着くとちょうど断熱材が搬入されてきました。

皆で協力して建物内に運び入れます。

これがまた重い!

 

20180518171032.jpg

そんな断熱材も早々に入れられていきます。

 

20180518172132.jpg

LDKの天井です。

仕上は杉板、横方向の2本の大梁を化粧にしています。

3本の茶色の梁は、解体前の住宅で使用されていた

材料に柿渋を塗って再利用しています。

これだけ濃い色ですとやはりインパクトがありますね!

 

20180519085854.png

こちらの壁ですがプラスターボードの受材が横方向に入っています。

今回は横胴縁を打たずに、柱と間柱へ直貼りするので

本来であれば、こんなにたくさん受材を入れる必要はありません。

では、なぜ入れているのかというと壁の仕上げが塗壁だからです。

プラスターボードが水分を吸って膨らんでしまうので

それを押える為にビスで留める必要があるのですね。

このように後々の作業のことも考えて下地を作っていきます。

 

作業がどんどん進んでいくのでなかなか目が離せませんね!

また、ご報告します。

島田市東町 平屋新築工事の進捗

2018.05.02

こんにちは。松本です。

島田市東町平屋新築工事の進捗状況です。

 

20180502170008.jpg

屋根の瓦は完全に葺き終わりました!

やっぱり瓦屋根は迫力がありますね。

 

20180502170404.png

あらしも貼り終わりました。

広い平屋の御自宅で尚且つ、通常の軒高よりも高いので

大工さんも大変だったと思います。

20180502171905.png

南側の大きな庇。

杉板、垂木は無節で揃えているので非常に美しい!

20180502172221.png

根太と根太の間に断熱材を入れ込みます。

寸法を取ってカットしていますが、やはり微調整が必要です。

作業は順調に進んでいますが

段々と日中は暑くなってきています。

熱中症には十分気を付けたいですね。

また、ご報告します。

島田市東町平屋、工事の様子

2018.04.17

こんにちは、土屋です。

 

島田市東町で進んでいる、平屋新築工事の様子です。

漢らしい背中の主は、作業に来ていた丸寿瓦工業さんです!

DSC_7551k.jpg

 

この日は、滝尾大工、鈴木大工、社長、丸寿瓦工業さん、建具屋さんがいらっしゃって

とても賑やかな現場でした(*^^*)

DSC_7552k.jpg

 

外壁には、遮熱透湿防水シートがバッチリ!

DSC_7553k.jpg

 

中は、床の根太張り作業中。

何回見ても広いです...!

DSC_7561k.jpg

 

屋根には、ガラス瓦の天窓が二箇所設けられています。

窓からの光が届きにくくなりがちな、平屋の中心部分の採光を確保しています。

DSC_7554k.jpg

DSC_7564k.jpg

 

この日のびっくりポイントは、こちら。

こちらのレールと下にあるトロッコのようなもので、瞬速で材料が屋根の上まで上がるんです!!

とても便利!!

DSC_7573k.jpg

 

ちょっと、みかん畑の農業用モノレールを思い出しました(^曲^)

 

また、ご報告します!

島田市東町平屋、新築工事

2018.03.28

こんにちは、土屋です。

 

先日無事建前が終了した、島田市東町平屋新築工事の様子です。

DSC_7364k.jpg

 

こちらの現場から、イシモクの新しい垂れ幕がお目見え!

DSC_7365k.jpg

DSC_7382k.jpg

 

こちらの現場で作業をしてくれているのは、我らがイシモクの師匠!滝尾大工(写真が遠くてすみません)と

日向では早くも腕まくり!鈴木大工です。

DSC_7375k.jpg

DSC_7369k.jpg

 

壁で囲まれる前の、無垢材の柱がずらーっと並んでいる今のタイミングは本当に森ができたようで

毎回圧倒されます!

中の空気もすごく爽やかで、ずっと囲まれていたいくらい(*´ω`*)

DSC_7373k.jpg

DSC_7372k.jpg

 

こちらも、お家が構造状態のタイミングでしか見られない、御影石の基礎パッキン

自然素材ので永く住み注がれる家造りを目指す、イシモクのこだわりの一つです!

詳しくはこちらをどうぞ(^^)

DSC_7388k.jpg

 

 

春のポカポカ陽気の中、順調に作業が始まりました!

また、ご報告します。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
石川木材の求人情報
正直メルマガ募集中