施工中ブログ

内壁の壁下地材貼り中

2017.01.23

だいぶ出来てきました。

 

内装の壁に下地材のボードが張られて部屋になってきました。

張られていない所には、下地が見えますか?

下地の細かさが強度の秘密です。

o0533040013852167038.jpg

 

ここ↓は寝室です。

あっ!

映ってる照明器具は仮設ですので!

o0768057613852167058.jpg

 

1Fキッチン背面カウンターです。

全て大工加工、お施主様のお家に合わせたオリジナルです。

材料は杉材、幅の広い所は接ぎ合わせて使っています。

o0768057613852167084.jpg

 

ストリップの階段

ほとんど構造のコンクリートが覆われて隠れてしまいました。

o0768057613852167100.jpg

 

 

外工事も防水工事、塗装工事と順調に進んでおります。

またご報告します。

マシュマロ断熱

2017.01.20

2月4日(土)5日(日)に構造見学会を開催させていただくK様邸。

今回は『ふきつけ断熱材』を使用しています。

この断熱材のあったかさを、ぜひ体感して頂ければと思っているのですが。

 

吹き付ける所は見て頂けないので、写真で!

 

o0768057613849220521.jpg

 

マシュマロ断熱=発泡系断熱材です。

これは、現場で断熱材を造り施工する方法で工期は一日

 

o0768057613849220757.jpg

 

↑↑吹付け前の養生。

ありとあらゆる物に養生をしておかないと細かい霧状の断熱材が、あちこちに飛び散りくっ付いてしまう為。

 

o0576076813849220728.jpg

 

タイコ梁もこの通り!

 

o3264244813849220681.jpg

 

いよいよ作業開始。

見てるとほんと面白い!吹いた瞬間からモコモコもこもこ膨らんで・・・

 

o0768057613849220804.jpg

 

あっという間に隙間を塞いでいくんですよ!

これなら確かに気密性は、高いですね。

通常のマット敷きでしたらこうはなりませんから。

 

o0576076813849220773.jpg

 

↑↑吹き付ける前のエアコンの貫通ダクト。

気密はこんなところからも発揮しています。

 

o0768057613849221131.jpg

 

見るからに温かそうです。

 

マシュマロ断熱は、 「冬暖かく夏涼しい」 です。

ということは、冷房暖房の光熱費も抑えられお財布にやさしい!

嬉しいですね。

 

見学会については↓↓よりご確認ください。

top_title02.jpg

外壁ほぼ完成

2017.01.12

寒い日が続いていますね。

寒波が来ていて・・・とのこと。

静岡(藤枝)には雪が降らないでしょうか?

少し降ると、嬉しくなっちゃうんですけどね。

 

 

さて、家づくりが進んでいるK様邸。

外壁がほぼ完成しました。

 

o0768057613843349051.jpg

 

こちらは玄関側。

玄関正面は、漆喰を塗る予定なので、完成はまだまだ先。

 

o3264244813843293854.jpg

o3264244813843297499.jpg

 

外壁は、SGL 次世代ガルバリウム鋼板です。

「前のGLに比べて 3倍超 耐久性が優れている」

って事は!塗替えのメンテナンスがだいぶ先。

樋のメンテナンス時期の方が早くきそうですね。

 

 

随時報告します!

晴天の上棟式 その2

2017.01.11

さて、着々と家造りが続いているI様邸。

今日は、上棟式の午後編です。

 

 

美味しいご飯を頂き、充電完了。

午後の作業に入ります。

s_DSC_9830.JPG

s_DSC_9831.JPG

s_DSC_9849.JPG

s_DSC_9859.JPG

 

手刻みの特徴!ホゾの長さに注目です。

s_DSC_9881.JPG

 

順調に作業が進み、棟木があがりました。

s_DSC_9901.JPG

s_DSC_9907.JPG

s_DSC_9914.JPG

s_DSC_9931.JPG

 

棟木が上がると屋根。

s_DSC_9956.JPG

s_DSC_9961.JPG

s_DSC_9962.JPG

s_DSC_9963.JPG

 

下で作業していた滝尾大工、上がって垂木作業中。

s_DSC_9967.JPG

s_DSC_9969.JPG

 

野地板まではいきませんでしたが、ここで本日の作業は終了です。

s_DSC_9977.JPG

 

 

I様、上棟おめでとうございます。

今後もよろしくお願いいたします。

無事上棟しました その1

2016.12.26

ブログをアップしたつもりで・・・できていなかったようで・・・

再アップです!

 

 

12月に静岡市で上棟したI様邸。上棟の様子をご報告いたします。

 

I様邸はとても広いお家で、松梁がたくさん入って・・・

と、写真を撮りすぎましたので、分けてご報告しようかと思います。

 

 

まずは、午前中

大きなお家ですので一日で上棟とはいかず、25日の上棟に向けて既に作業が始まっていました。

上棟式の二日前からレッカーさん呼んで組んだのは、住宅では初めてでした。

 

s_DSC_9599.JPG

s_DSC_9605.JPG

s_DSC_9607.JPG

 

柱が建ち、梁を入れていきます。

s_DSC_9660.JPG

s_DSC_9648.JPG

 

大きな材木がクレーンで運ばれている中、小さなこれ・・どこに入るのでしょうか?

s_DSC_9665.JPG

  

見えにくいですが、梁と梁の間です。

s_DSC_9716.JPG

s_DSC_9720.JPG

 

そして、松の梁も登場。

s_DSC_9725.JPG

s_DSC_9761.JPG

s_DSC_9748.JPG

 

迫力があり、ついつい写真を撮りすぎてしまいました。

s_DSC_9801.JPG

s_DSC_9802.JPG

s_DSC_9815.JPG

 

午前中の作業はここまで。

2階もだいぶ形が見えてきました。

s_DSC_9827.JPG

 

 

次は午後編。ご報告します。

土台据え

2016.12.23

次回は建前の報告を!と思っていましたが、

昨日、無事に土台据えへいったので、まずはそちらから。

 

o2370133313826857000.jpg

 

刻み始めてから約2か月かかりましたがようやく土台を取付です。

 

o0995176913826857066.jpg

 

基礎パッキン (ネコ土台) 石川木材オリジナル御影石です。

天然石なので半永久的。

これを敷いて、土台をこの上に乗せて空気の通う道を確保します。

 

o1152204813826857047.jpg

 

こんな感じです👆👆

基礎パッキンは約90㎝間隔+柱下+ジョイント。土台は、ヒノキの4寸角

 

o3264244813826856921.jpg

 

材料搬入まで完了しました。

 

本日23日は日がいいので、少しづつ建て始めます。

また報告します。

 

材木積み込み中

2016.12.22

おはようございます。

本日は午後から雨のようで、現在事務所のある藤枝市は曇り空。

朝からかたみみ(ネコ)も事務所でぬくぬくしています。

 

さて、静岡市I様邸の建前が間近に迫ってきました。

間近といいますか、今週の日曜日、明々後日です。

建前に向かう材木を、大工さんや社長、製材部で積み込み作業

 

DSC_9592-2.jpg

DSC_9596-1.jpg

 

当たり前のことですが、重い材木を運搬するにはきちんと積み込むことが大切。

そしてもちろん、材木に傷がつかないことが大切。

ここで傷つけてしまっては苦労が水の泡・・・ですから。

 

DSC_9591-2.jpg

 

建前当日、予報ではいいお天気のようです。

予報通り晴れますように。

 

次は建前報告で! 

着々進行中

2016.12.20

こんにちは。

お天気が最高!あたたかいですね。

こんな日は写真写りもよし!です。

 

さて、今月初めに建前があったK様邸の進捗は・・・

 

o3264244813824971684.jpg

 

2Fの瓦屋根1Fの板金屋根が葺き終りました。

 

o3264244813824972037.jpg

 

1Fの板金屋根は、SGL、今までのGLにSが付きました。

ス~パ~  G  L  です!

もちろん金額もUPなのですが!性能もアップです。

これからK様邸では、外壁に張っていきます。

 

アルミサッシも付き始めて、今週中に透湿シートで囲います。

 

また報告します!

作業進行中

2016.12.08

藤枝市堀之内で行われている、RC造のリノベーション工事。

 

下地組(壁の中)。

o1280072013816841662.jpg

 

残念ながら床も仕上がっているのですが、養生で見えません。

全て仕上がった時のお楽しみと言う事で。

o1920108013816841777.jpg

 

こちらはキッチン

薄緑色は、発泡ウレタンフォームの断熱材、通称「マシュマロ断熱」

o1920108013816841937.jpg

 

天井へ杉の板張り

構造がRC造ということが、わからないですね。

o1920108013816841852.jpg

 

天井にちょっと段差が見えると思いますが、

これは間接照明なのです。

o1920108013816842030.jpg

 

 

二階に登ってきました。

船底天井に杉の板が張られて、壁の下地まで終わりました。

o1920108013816842220.jpg 

 

 

ポカポカあったかなので・・・

 

o1920108013816842145.jpg

 

日向ぼっこの曽根電気さん。

いえいえ・・・図面確認中なだけでした。

晴天の上棟式

2016.12.06

こんにちは。

昨日はK様邸の建前でした。

 

前日にちょこっと雨が降りましたが、特に問題もなく上棟式がスタート。

o3264244813814515988.jpg

 

見て下さいこの青空☆そしてこのカメラ枠の中に4つの飛行機雲。

普段は、上を向くなんてあまりしないんですが、 

きょうはレッカーさんを見ていると上ばかり。

o2448326413814516986.jpg

 

事は順調に進み2Fの丸太梁組み

o3264244813814516271.jpg

 

ここは吹き抜けになって梁組みが見えるようになります。

松の丸太、こちらももちろん天竜産です。

o3264244813814516540.jpg

 

がっちり!!

梁が太いので柱が細く見えますが、120角(12CMの角材)あります!

柱は全て120角、4寸角!

o3264244813814516809.jpg

 

家の形が見えてきました。

さてこれから屋根。

o2448326413814517327.jpg

 

あっという間に無事終了! 途中撮り忘れました・・・

o4000300013814514968.jpg

 

さやかさんがカメラを持って駆け付けてくれました。

さやかさんの上の足場にあるダンボール箱。

これの中身は・・・これから始まる餅まきの御餅とお菓子!かなりの量がありました。

o2448326413814517439.jpg

 

餅まきには大勢の方々にご参加いただきました。

実は集まるかなーと心配していたのですが、一安心。

前日の回覧板効果です!

o4000300013814515466.jpg

 

最後はお施主様の大工さんで記念撮影。

今日一日本当にお疲れ様でした。

o4000300013814515783.jpg

 

今後もよろしくお願いいたします。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中