施工中ブログ

基礎工事、スタートしました!

2017.08.28

こんにちは。

先日、会社のテント工場の温度計が41度を超えたそうです!

今日は幾分暑さがマシですね。

このくらいがちょうどいいなと思います。

 

さて、焼津市M様邸の基礎工事が始まりました

o0400053314013580984.jpg

 

重機に乗っている朝比奈さんはもっと熱いはず。

エンジンの熱でやられてます。

ここの場所から海までは、徒歩1分。

川も近くに流れていますが、地盤は悪かったので改良工事をしました。

コンクリートを使った柱状改良

o0533040014013581004.jpg

 

写真に見えるポコポコ出ている物がコンクリートの頭

海が近いのか玉石が出てくる出てくる。

ザックザックです。

o0533040014013581018.jpg

 

上棟は、9月9日を予定しております。

またご報告します。

焼津市Y様邸、外回り完了です!

2017.08.25

来週末、2日()・3日(完成見学会を開催させていただく、焼津市Y様邸の外回り工事が終わりました!

DSC_4043k.jpg

DSC_4052k.jpg

 

この日は、Y様の奥様とお兄ちゃん、トータルインテリアのハシモトさんが作業に来ていました。

DSC_4058k.jpg

DSC_4089k.jpg

 

二階から見える景色に興味しんしんのお兄ちゃん。

DSC_4080k.jpg

 

子育て世代のY様邸。

バルコニーやお子様の手の届きそうな窓には、木の柵や手摺が設置してあります。

しっかりしていて手触りも優しく、安心です!

DSC_4079k.jpg

DSC_4087k.jpg

 

DSC_4076k.jpg

DSC_4067k.jpg

 

あとは、最終仕上げを待つばかり!

また、見学会前に様子をお知らせしますね(^_^)

壁の補修

2017.08.22

先週末はイベントの木工作でした。

暑い中でもあっという間の3時間でした。

今回は、みなさん大きいサイズの物が多かったかな。

素敵な作品ができていましたので、ぜひイベント報告&Facebookで御覧ください!

 

 

さて、壁の補修です。

丸の部分がカビらしき色の変化。

o0533040014010944777.jpg

 

壊しました。

o0533040014010944769.jpg

 

多少は、カビ臭い感じもありますが、特に雨が入っている様子もなく。

ひとまずやれやれ、でも原因がわからず・・・

o0533040014010944801.jpg

 

壁のボードを止めいていたビスも錆びついてました。

湿気が溜まりやすい場所。

外に通気層はあるのに・・・

とくに窓に近い部分は錆びていた。

なのでこの面は、杉板を張って様子を見る事に。

o0533040014010944790.jpg

 

どうでしょうか。

o0667050014010944818.jpg

 

経過を見て、また報告します。

手刻み開始です!

2017.08.18

8月上旬に地縄張りと地鎮祭が行われた、焼津市M様邸の手刻み開始です!

 

大工小屋にお邪魔すると、滝尾大工森上大工健太大工がいました。

DSC_3942k.jpg

 

墨付けをする滝尾大工と、刻みをしている森上大工と健太大工です。

DSC_3945k.jpg

DSC_3949k.jpg

DSC_3952k.jpg

DSC_3953k.jpg

 

匠たちの手によって、着々と刻まれていきます!

DSC_3961k.jpg

 

現場作業が始まると静かになってしまう大工小屋も、しばらくは賑やかな日が続きそうです♪

 

また、ご報告します。

地縄張りと地鎮祭

2017.08.08

こんにちは!

先週の土曜日に、焼津市にて地縄張りと地鎮祭を行いました。

o0400053313998358593.jpg

 

解体が終わり、新しい住まい造りの着工の一日目!!

軽トラに積んだのは、今まで住まれていた家の大黒柱

桧で立派だったので残しました!!

次の住まいの何処に使うかは、まだ決まっておらず。

お楽しみです。

o0533040013998358613.jpg

 

地縄張りをして、建物の最終位置確認。

お隣さんとの距離が近いので窓の位置も気になります。

o0533040013998358655.jpg

 

それから地鎮祭。

普通で行けばおよそ30分ぐらいで終了。

o0533040013998358681.jpg

 

お施主さんが先にクワ入れをして着手。 

後は、工事の安全を祈願してもらい無事に建物完成を目指します。

o0533040013998358698.jpg

 

またご報告します。

もこもこマシュマロ状態!?

2017.08.04

こんにちは、土屋です。

外から元気な声とセミの鳴き声が聞こえると、夏休みシーズンだなぁと実感しますね(^_^)

 

 

DSC_3893k.jpg

いよいよ、今週末に構造見学会を控えた御前崎市E様邸です。

 

壁一面がふわふわもこもこ、マシュマロ状態でした!

DSC_3901k.jpg

DSC_3915k.jpg

ふわもこの正体は、先日お伝えした「マシュマロ断熱」です。

小屋裏収納にも、ちゃんと施工されていますよ。

IMG_1311k.jpg

IMG_1312k.jpg

これなら、長い間しまっておいた物がカビてしまう、なんて心配もありません!

 

一階では大畑大工、二階では卓馬大工が作業をしていました。

(大畑大工は暗くて顔が写りませんでした、残念...)

DSC_3916k.jpg

IMG_130kb.jpg

 

一階は、天井の下地が出来上がっていました。

DSC_3905k.jpg

 

二階の船底天井部分は、ふわもこ感満載!

卓馬大工が包まれております!!

DSC_3936k.jpg

 

ちなみに、断熱材に近づくとこんな感じです。

まさに、構造材が空気に包まれている、という感じ!

IMG_1308k.jpg

 

この日は、サッシの作業も行われていました。

DSC_3921k.jpg

 

めったに見られない、断熱材の吹付け直後が見られるなんて、感動です!

明日からの見学会にワクワクが募りますね(*´∀`*)

 

明日から2日間開催させていただく、構造見学会の詳しい情報はこちらから!

event-icon.jpg

 

皆様のご来場を、お待ちしております☆

大工工事&外構工事

2017.08.01

長期優良住宅で施工中の新築工事。

外装はみての通り完成しております。

o0667050013994795663.jpg

 

内装工事も大工工事がもう少しかかりそうなのですが、

せかせかと外構工事中。

意外と嫌がる現場の職人さん達ですが・・すみません。

o0400053313994795635.jpg

 

今回仕様の防水ブロック。

僕もお初。。。初めまして。

普通ブロックに比べてちょこっと金額高め。

持った感じ普通ブロックに比べて重いです。

o0533040013994795699.jpg

 

あまり変わらんかな・・・

o0533040013994795681.jpg

 

硬さは、普通ブロックに比べて硬めです。

o0533040013994795582.jpg

 

施工は普通ブロックと変わらないんですけどね。

o0400053313994795605.jpg

 

完成が楽しみです!

また報告します。

 

焼津市Y様邸、大工工事完了!

2017.07.31

こんにちは。

いよいよ花火大会シーズン到来!で、先週末は、安倍川の花火大会でしたね。

ちょっと雨模様でしたが、無事開催できたようで良かったです!

 

さて、焼津市Y様邸の進捗状況です。

DSC_3850k.jpg

 

大工さんの作業はほぼ完了!

道具の片付けの最中でした。

DSC_3857k.jpg

 

一階キッチン、造り付けの棚です。

収納力バッチリ、もちろん大工さん渾身の手造りです!

DSC_3854k.jpg

 

こちらは、取り付けたお施主様達に大好評、大工さん手造りの室内竿受けです。

これがあれば、雨の日のお洗濯も安心!

DSC_3883k.jpg

 

そしてこちらは、間接照明の幕板です。

貴重な材木...木目がとても美しいですね(*´∀`*)

DSC_3870k.jpg

 

この日は、左官屋さんが作業をしていました。

職人の眼光鋭いです...!

DSC_3856k.jpg

DSC_3876k.jpg

 

玄関には、すでに郵便受けが取り付けられていました。

このタイミングにはもうあるんですね、ビックリ!

DSC_3890k.jpg

 

 

残る工程もあと少し!

完成が待ち遠しいですね。

 

また、ご報告します。

巾木

2017.07.26

IMG_1291k.jpg

こんにちは。

藤枝は、今日は午後から雨模様です。

降ったあとは、少しは涼しくなるのでしょうか...。

 

さて、先日作業場を見に行ったら、滝尾大工がE様邸の巾木に、鉋をかけていました。

相変わらず、華麗な仕事ぶりです...!

IMG_1285k.jpg

 

巾木とは、床と壁の継ぎ目で、壁の一番下に取り付ける細長い横板の事です。

床と壁の境目となって、汚れたり、壊れやすい壁の下部を保護する役割があります。

IMG_1288k.jpg

 

一般的に安価なビニールソフト巾木を使用する事が多い中、石川木材では、一つ一つ丁寧に鉋をかけた木製巾木を使います。
まさに、「職人の手でお応えする家造り」です!

 

小さな部品でも、役割やこだわりが見えてくると、お家造りがもっと楽しくなりますね♪

 

また、ご報告します!

床のリフォーム

2017.07.25

こんにちは、石川です。

 

先日の、床張りリフォーム工事のビフォー・アフター。

o05k.jpg

o037k.jpg

なんと写真がこの二枚しかないうえに、アングルがバラバラで解らん。

撮ったのは自分なんですが...

そっとしといて下さい。。

 

約3坪(6帖)の床貼り工事

既存の床を解体して下地を補強しての床張り。

もちろんキッチンは一度外して張りましたよ!

 

工期は、約2日

材料は、桧の節有材を使用。

金額は約20万弱でした。

 

新しい床で、気分も料理も上々になること間違いなし!ですね。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中