施工中ブログ

外壁中塗り&造作棚続々完成♪

2016.07.11

袋井市にて施工中のM様邸の工事の様子です!

 

外壁では、塗壁部分の左官工事が行われています。

ラス網を張っていた下地に、モルタルが塗られました。

20160711141612.jpg

20160711141635.jpg

メッシュシートを埋め込みながら中塗りすることで、クラックを防止し、長持ちできる壁を造っていきます。

 

内装工事では、大工さん手造りの造作家具が続々と姿を見せてきています☆

20160711142040.jpg

↑テレビボード

 

20160711142100.jpg

↑玄関収納

 

20160711142611.jpg

↑キッチン収納棚

 

20160711142631.jpg

↑和室収納棚

 

20160711142733.jpg

↑2階収納

 

どれも木のぬくもりがあり、お部屋との統一感の取れた家具になっています。

2階の収納には棚ももうけられ、細々した物もすっきりと収納できますね。

 

どれも大工さんがひとつひとつ丁寧に仕上げた世界でたったひとつのオーダーメイド品。

M様邸のおうちにもぴったりと収まりました。

 

これだけの収納があれば、新たに棚を買い足さなくてもすっきりと片付けできそうですね(^^)

 

また報告いたします!

 

階段完成!

2016.06.27

袋井市M様邸では、階段の工事が完了いたしました。

 

20160627103943.jpg

側板を設置してから、段板、蹴りこみ板を設置していきます。

 

20160627104821.jpg

M様邸の階段は、桧が使用されました。

板が張り終わると、完成まで養生をしておきます。

 

階段にも様々な種類がありますが、M様邸は『折り返し階段』を採用しています。

20160627105127.jpg

20160627105106.jpg

『折り返し階段』とは、その名の通り途中でぐるっと折り返しながら登る階段。

M様邸は、ずっと段を設置していますが、折り返し部分に踊り場を設ける場合もあります。

 

階段ひとつでもお家の雰囲気や印象をガラリと変えることができます。

お家の間取りやライフスタイルに合わせて階段選びも人それぞれ個性が出る場所です。

 

M様邸は階段下を利用して、収納スペースを設けており、空間を有効活用しています。

 

また報告いたします(^^)

 

木工事終了、外構工事

2016.06.20

静岡市Y様邸の木工事が終了しました。

あとは、電気工事、建具、畳の取り付けです。

 

外壁、内壁の漆喰もキレイに塗り終わり、真っ白の壁がまぶしく輝いています!

20160620150736.jpg

 

20160620153812.jpg

フルオープンの大きな窓です!これだけ開放できれば風も光もたくさん入りますね☆

20160620154350.jpg

土間にある窓も全面解放できます!

ご主人の趣味のサーフボードを入れたり、自転車など大きなものもスイスイ出し入れできますね♪

 

現在は、外構の工事が始まっています。

Y様邸は少し坂を登った奥の土地。

駐車場からお家への階段が造られます。

DSC_7993.jpg

DSC_7991.jpg

完成見学会まであとすこし!

ぜひたくさんの方にY様こだわりのお家を見ていただきたいです。

お気軽にお越しくださいね♪

 

見学会の詳細はこちらからどうぞ。
↓↓↓
event-icon.jpg

 

1階収納棚、テレビボード作成中!

2016.06.15

島田市K様邸の木工事の様子です!

 

2階はほぼ終了し、現在は1階の収納棚などが着々と出来てきています。

20160615170840.jpg

20160615170718.jpg

↑1階玄関を入って左手にある収納です。

上段・下段で戸の向きを変えています。

 

玄関を入り右側の窓の下には、飾り棚が。

20160615171014.jpg

玄関まわりを飾るのにぴったりのスペースが設けられました。

写真や花を飾ったりと色々楽しめそうです(^^)

 

20160615171238.jpg

洗面脱衣室からLDKを見るとこんな感じです。

一番奥で作業中の潤平大工は、造作のテレビボードを製作中!!

20160615171333.jpg

丁寧な作業で、K様邸オリジナルのテレビボードが完成していきます♪

 

また報告いたします!

 

外壁下地

2016.06.09

袋井市M様邸の工事の様子です。

 

M様邸は、外壁がガルバリウムと塗り壁を採用しています。

ガルバリウム部分の工事も終わり、現在は、塗り壁の下地作業が進んでいます。

20160609094024.jpg

2階部分が塗り壁になります。

現在はアスファルトフェルトが貼られ、その上からラス網が貼られています。

20160609094114.jpg

ラス網を貼ることにより、モルタル下地のクラック(割れ)を防止し、下地の厚みを確保できるようになります。

 

20160609094323.jpg

1階部分はダークブルーのガルバリウム。

濃い目の色でお家が引き締まります。

 

塗り壁は下地がとても重要な作業。

仕上げまではまだもう少しかかります!

 

内装の方は、断熱材を貼り終え、壁の下地、天井の板張りが進んでいます。

20160609094652.jpg

20160609095055.jpg

どのように出来上がっていくのか楽しみですね。

 

また報告いたします!

 

外壁&内壁工事

2016.05.30

Y様邸では外壁に漆喰が塗られました。

20160530164910.jpg

20160530164945.jpg

白い漆喰壁が眩しく、また木材との相性もとても良いです。

20160530165151.jpg

お家の中では、左官屋さんが内壁の漆喰塗りの作業中でした。

上の写真はLDKです。

20160530165445.jpg

20160530165511.jpg

和室も漆喰壁になります。

外壁同様、お家の中の壁も白で統一され、爽やかなお家になりそうですね。



20160530171034.jpg
キッチンも設置されました。

Y様邸は対面式キッチンです。

キッチンはまだ段ボールで覆われていますが、換気扇は外壁と同じ白色です。

20160530171252.jpg

大工さんお手製のキッチン収納棚もキッチンの背面に制作されました。

可動式の棚なので調節でき、たっぷり収納できます。


ではまたご報告いたします♪

寝室テレビボード&WIC

2016.05.25

島田市K様邸の工事の様子です。

少しずつ木工事も進み、現在は、造作の棚などが出来てきています。

 

こちらはご夫婦の寝室。

造り付けのテレビボードが出来上がっていました!

20160525165235.jpg

まだ養生がかかっているのでよく見えませんが、壁にカウンター式で造られていました。

20160525165328.jpg

レコーダーを入れる場所も確保されています!

寝室でゆったりとテレビを見たり、映画を見たりできそうです。

 

寝室内には広々としたWIC(ウォークインクローゼット)もあり、

そちらの棚もできていました。

20160525165436.jpg

これだけの広さがあれば洋服一式すっぽりここに収まりそうですね。

 

だんだんと形が見えてきました(^^)

 

また報告いたします!

 

キッチン周り棚作成中!

2016.05.21

静岡市Y様邸の木工事も残す所あと少しの所まできました!

 

キッチン周りの壁や、カウンターテーブルの作成も進んでいます。

DSC_7623.jpg

奥がキッチンになります。

 

DSC_7631.jpg

キッチンを挟んで対面にはカウンターテーブルが造られます。

 

20160521115532.jpg

 

20160521115628.jpg

Y様邸の周りも緑が豊かで気持ちの良いところです。

オレンジ色の屋根と白い壁が周りの緑によく映えますね(^^)

 

Y様邸は完成見学会を開催する予定です!

日にちは6月下旬~7月上旬頃を予定しております。

詳しい日程が決まり次第、イベント情報へアップしますので、ぜひチェックしてください☆

 

断熱材、床下地

2016.05.18

先週土日に構造見学会を開催したM様邸の現在です。

LDKは床下地を貼っている所です。

20160518091522.jpg

M様邸のLDKの床は、桧のフローリングになります。

桧の床板は厚みが15ミリなので、根太の上にまず15ミリの床下地を貼り、その上に桧の床板を貼っていきます。

DSC_7683.jpg 

杉の場合は、床板自体が30ミリですので、根太の上に直接杉の床板を貼ります。

 

壁、床、天井には、断熱材を入れていきます。

壁の白い部分が断熱材「パーフェクトバリア」です。

 

パーフェクトバリアは、ペットボトルにも使用されているポリエステル100%からできています。

ペットボトルは口につけたり、飲料に使われているため、人の体にも安全です。

パーフェクトバリアの安全性は、赤ちゃんが包まれても大丈夫と言われているほど。

 

20160518100006.jpg

それだけでなく、しっかりとした断熱性も持ち合わせています。

ポリエステル繊維は、吸湿性がほとんど無く乾きやすいため、壁体内の湿気を

スムーズに排出し、断熱性能を維持するとともに結露を防止します。

 

これでM様邸も、快適な室内になりますね!

 

DSC_7696.jpg

 

最後に・・・

この日はスタッフ山中が、床板を下ろす作業を手伝っていました。

DSC_7709.jpg

DSC_7712.jpg

お疲れ様です!!

 

 

足場の撤去&階段完成!

2016.05.16

島田市K様邸の様子です。

 

現在は、足場が撤去され、お家の外観の全体が見えるようになりました!

20160516160958.jpg

ガルバリウムが貼られていない部分は、板張りの外壁になります。

 

DSC_7674.jpg

青い空にチャコールの外壁が映えますね!

 

お家の中では、木工事が進んでいます。

先日、階段の設置が完了しました!

20160516162315.jpg

玄関、LDK、階段がひとつなぎになっているので、

LDKは、家族が必ず顔を合わせる空間になっています。

 

家に帰ってきた時に、そのまま部屋へ直行!ということがないので

家族の存在をより感じられ、廊下がないので階段も明るい雰囲気になります。

 

土間のあるお家、どのように完成していくでしょうか??

また報告いたします。

 

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中