施工中ブログ

お引渡し

2016.07.14

2日、3日に完成見学会を開催した静岡市Y様邸ですが、

無事にお引渡しが終了いたしました。

 

20160714114259.jpg

お施主様からも、「いい家を建てることが出来てよかった」とお話いただきました。

見学会にご来場いただいたお客様からも

「こんな家に住みたい」

「この家に住む人が羨ましい」

などのお声が多数あったので、これからY様がどんなふうにこのお家で暮らしていくのかとても楽しみです。

 

20160714114619.jpg

記念に、ちゃぶ台、HINOCO(ひのきのチップがたっぷり詰まったオリジナル商品)、

お家づくりのアルバムをプレゼントさせていただきました。

20160714114735.jpg

喜んで頂けたようで嬉しかったです(^^)

 

木の家で、たくさんの楽しい思い出を作っていってください!

今後とも末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

20160714114911.jpg

 

木工事終了、外構工事

2016.06.20

静岡市Y様邸の木工事が終了しました。

あとは、電気工事、建具、畳の取り付けです。

 

外壁、内壁の漆喰もキレイに塗り終わり、真っ白の壁がまぶしく輝いています!

20160620150736.jpg

 

20160620153812.jpg

フルオープンの大きな窓です!これだけ開放できれば風も光もたくさん入りますね☆

20160620154350.jpg

土間にある窓も全面解放できます!

ご主人の趣味のサーフボードを入れたり、自転車など大きなものもスイスイ出し入れできますね♪

 

現在は、外構の工事が始まっています。

Y様邸は少し坂を登った奥の土地。

駐車場からお家への階段が造られます。

DSC_7993.jpg

DSC_7991.jpg

完成見学会まであとすこし!

ぜひたくさんの方にY様こだわりのお家を見ていただきたいです。

お気軽にお越しくださいね♪

 

見学会の詳細はこちらからどうぞ。
↓↓↓
event-icon.jpg

 

外壁&内壁工事

2016.05.30

Y様邸では外壁に漆喰が塗られました。

20160530164910.jpg

20160530164945.jpg

白い漆喰壁が眩しく、また木材との相性もとても良いです。

20160530165151.jpg

お家の中では、左官屋さんが内壁の漆喰塗りの作業中でした。

上の写真はLDKです。

20160530165445.jpg

20160530165511.jpg

和室も漆喰壁になります。

外壁同様、お家の中の壁も白で統一され、爽やかなお家になりそうですね。



20160530171034.jpg
キッチンも設置されました。

Y様邸は対面式キッチンです。

キッチンはまだ段ボールで覆われていますが、換気扇は外壁と同じ白色です。

20160530171252.jpg

大工さんお手製のキッチン収納棚もキッチンの背面に制作されました。

可動式の棚なので調節でき、たっぷり収納できます。


ではまたご報告いたします♪

キッチン周り棚作成中!

2016.05.21

静岡市Y様邸の木工事も残す所あと少しの所まできました!

 

キッチン周りの壁や、カウンターテーブルの作成も進んでいます。

DSC_7623.jpg

奥がキッチンになります。

 

DSC_7631.jpg

キッチンを挟んで対面にはカウンターテーブルが造られます。

 

20160521115532.jpg

 

20160521115628.jpg

Y様邸の周りも緑が豊かで気持ちの良いところです。

オレンジ色の屋根と白い壁が周りの緑によく映えますね(^^)

 

Y様邸は完成見学会を開催する予定です!

日にちは6月下旬~7月上旬頃を予定しております。

詳しい日程が決まり次第、イベント情報へアップしますので、ぜひチェックしてください☆

 

葦天井完成、内装工事も大詰めです♪

2016.05.09

久しぶりの更新になってしまいましたが、現在施工中の静岡市Y様邸です!

 

前回、和室の一室の天井に『葦』を使うと報告しましたが、

その葦の天井が完成していました!

20160509101943.jpg

20160509102157.jpg

和の趣と風情のある天井になりました☆

大工さんの腕が光っております。

 

土間の壁も杉板貼りが終了していました。

20160509102451.jpg

土間は天井・壁・全て板張りなのでまるでログハウスのような木に囲まれた癒しの空間です。

天井の吹抜けと太鼓梁が、広々として開放的です。

20160509102537.jpg

 

土間からリビングを見るとこのような感じ。

DSC_7615.jpg

Y様邸は、平屋でコンパクトな造りになっていますが、

吹抜けの斜天井や梁のあらわし、そして天窓から差し込む光の効果で

とても開放感があり、気持ちの良い空間になっています。

窓を全開にしたら土間やリビングにとても気持ちのいい風が入ってきそうです!

 

現在は、キッチン周りの棚やカウンターの製作中♪

 

また報告いたします\(^o^)/

 

床板下地&断熱材

2016.04.28

静岡市Y様邸の木工事の様子です。

 

床・壁・天井に断熱材パーフェクトバリアが入り、床板の下地作業へと進んでいます。

20160428114606.jpg

20160428114651.jpg

 

20160428114717.jpg

棟梁の卓馬大工、がんばっています!(^^)

20160428114745.jpg

この下地の上に桧の無垢の床板が貼られます。

桧は杉に比べると固く、傷がつきにくいため、キッチンやお風呂などの水廻りに使用することも多い材です。

 

杉より白っぽい色合いもやわらかく、家の中を明るくしてくれます。

 

床板が貼られた状態を見るのが楽しみですね♪

 

ガルバリウムの外壁と内装木工事

2016.04.13

静岡市Y様邸は外壁のガルバリウムが張られていました。

前回はこのような外観でした↓↓

2016.3.28-1.jpg

今回は、側面と裏側にガルバリウムがしっかり張られましたよ↓↓

DSC_7254.jpg

DSC_7256.jpg

白色の外壁が明るい印象を与えてくれます。

また、表側は白い漆喰壁になる予定です。


内装木工事は、棟梁の川口大工が和室の建具の枠を制作中でした。
DSC_7262.jpg



DSC_7269.jpg
こちらは天井です!天井板の杉材も張られました。

トイレと浴室と2部屋ある和室の浴室側の天井板がまだ張られていません。
白い断熱材が見えている部分です。

トイレの天井は杉材、浴室はユニットバス、そして、浴室の側の和室天井には、サツマ葦(ヨシ)の材が張られます。

葦はイネ科の植物です。和室の天井などによく使用されています。

趣のある和室に仕上がりそうですね。

仕上がりが楽しみなY様邸、またご報告いたします。

外壁あらし貼り

2016.04.06

静岡市Y様邸では、外壁のあらし貼りが終了しています。

DSCF4224.jpg

玄関側の壁は塗り壁仕上げになるので、そのための下地作業が行われます。

あらしを貼った後、仕上げまで行くにはまだ何層にも下地作業が残っております!

塗り壁仕上げの際は、壁にクラック(割れ)が生じないよう、下地作業ひとつひとつがとても大切です。

 

DSCF4223.jpg

お家の正面以外はガルバリウム鋼板が貼られます。

塗り壁とガルバリウムを混合させると色合いや風合いの変化が楽しめ、

また、コストダウンにも繋がります。

 

家の中では断熱材の取り付けが行われています。

DSCF4226.jpg

床・壁・天井に敷き詰め、家を快適空間にする役目を持っています!

20160406114121.jpg

土間から見たLDKです。

松の梁と天窓の雰囲気がやはり素敵ですね!

 

また報告いたします(^^)

 

透湿防水シートとサッシ

2016.03.29

静岡市Y様邸の工事の様子です。

現在は、屋根工事も終了し、透湿防水シートが貼られています。

20160329110044.jpg

20160329110058.jpg

↑ここには土間に出入りもでき、リビングにきもちいい風が通るよう大きなサッシが入ります。

サッシが入るとこのようになりました!

20160329110221.jpg

 

窓にはサッシも取り付けられ、家にどこから光が差し込むのかが分かってきます。

DSC_6328.jpg

DSC_6343.jpg

平屋の斜天井なので、天井が高く、とても開放的です。

 

窓も大きなものから天窓などが取り付けられ、明るい室内になりそうですね♪

 

また報告いたします!

 

瓦葺き

2016.03.17

今週末、19日()、20日()に構造見学会を開催いたします、

静岡市Y様邸の工事の様子です!

見学会の詳細はこちらからどうぞ☆

 

現場では,瓦葺きの作業が行われています。

20160317092610.jpg

Y様邸の瓦は、お施主様こだわりの素焼きのウェーブ瓦。

まるで沖縄のお家のような印象です♪

20160317092554.jpg

 

また、この瓦は「スパニッシュ」とも呼ばれ、地中海に面したフランス南部の
プロヴァンス地方をイメージさせるカラーでもあります。 
お家の雰囲気でガラリと印象が変わりそうですね。

 

Y様邸は、真向かいにお家が建っているため、なるべくたくさんの光をとりこめるよう、
南側の屋根4箇所ににガラス瓦を採用いたしました。

20160317093623.jpg

20160317093706.jpg

20160317093906.jpg

これでたくさんの光が取り込めます!

斜天井から差し込む光がお家全体を明るく照らします。

 

今週末の構造見学会で、ぜひ間近でご覧ください!

天窓があるとどのくらい明るいのか?確かめてみてくださいね♪

 

 

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中