施工中ブログ

焼津市Y様邸、外回り完了です!

2017.08.25

来週末、2日()・3日(完成見学会を開催させていただく、焼津市Y様邸の外回り工事が終わりました!

DSC_4043k.jpg

DSC_4052k.jpg

 

この日は、Y様の奥様とお兄ちゃん、トータルインテリアのハシモトさんが作業に来ていました。

DSC_4058k.jpg

DSC_4089k.jpg

 

二階から見える景色に興味しんしんのお兄ちゃん。

DSC_4080k.jpg

 

子育て世代のY様邸。

バルコニーやお子様の手の届きそうな窓には、木の柵や手摺が設置してあります。

しっかりしていて手触りも優しく、安心です!

DSC_4079k.jpg

DSC_4087k.jpg

 

DSC_4076k.jpg

DSC_4067k.jpg

 

あとは、最終仕上げを待つばかり!

また、見学会前に様子をお知らせしますね(^_^)

焼津市Y様邸、大工工事完了!

2017.07.31

こんにちは。

いよいよ花火大会シーズン到来!で、先週末は、安倍川の花火大会でしたね。

ちょっと雨模様でしたが、無事開催できたようで良かったです!

 

さて、焼津市Y様邸の進捗状況です。

DSC_3850k.jpg

 

大工さんの作業はほぼ完了!

道具の片付けの最中でした。

DSC_3857k.jpg

 

一階キッチン、造り付けの棚です。

収納力バッチリ、もちろん大工さん渾身の手造りです!

DSC_3854k.jpg

 

こちらは、取り付けたお施主様達に大好評、大工さん手造りの室内竿受けです。

これがあれば、雨の日のお洗濯も安心!

DSC_3883k.jpg

 

そしてこちらは、間接照明の幕板です。

貴重な材木...木目がとても美しいですね(*´∀`*)

DSC_3870k.jpg

 

この日は、左官屋さんが作業をしていました。

職人の眼光鋭いです...!

DSC_3856k.jpg

DSC_3876k.jpg

 

玄関には、すでに郵便受けが取り付けられていました。

このタイミングにはもうあるんですね、ビックリ!

DSC_3890k.jpg

 

 

残る工程もあと少し!

完成が待ち遠しいですね。

 

また、ご報告します。

備えあればの、台風養生

2017.07.06

台風が列島縦断なんて予報も出ておりますが!

どうでしょうか。

念には念を!で現場周りに行ってきました。

o0667050013975128455.jpg

 

先日も、台風ではなかったのですが風が強かった日がありましたよね!

その時に樋がちょっと痛んでしまいましたので!

今回は、事前準備です!

 

行ったらすでにネットは巻き付けれれておりましたが・・・

筋交いもバッチリでした。。

ちょこっと中を覗いてきました。

o0400053313975128464.jpg

 

階段がついていました。

取り付けたのは、匠の手を持つ川口大工。

o0533040013975128428.jpg

 

ぜんぜん何を映しているのかわかりませんね。

実は、間接照明の幕板を貴重な材木を取り付けたのですが!

o0400071113975128437.jpg

 

2階の天井は、全て船底天井仕様。 

大工さんのひと手間が輝いてました!

2階をまとめてるのは酒井大工です。

o0400053313975128416.jpg

 

 

また報告します。

Y様邸新築工事、断熱材入りました!

2017.06.07

こんにちは。

今日はお天気もいまいちで、肌寒い~

こんな日は断熱材に包まりたい...

というわけで、焼津市で進んでいるY様邸新築工事

壁や床に、断熱材「パーフェクトバリア」が入りました!

IMG_0944k.jpg

 

一階は仕込みの真っ最中。

作業をする頼もしい背中の主は、森上大工です!

一つ一つサイズを合わせて、その場で切っていきます。

まさに手造り!

DSC_2814k.jpg

DSC_2828k.jpg

DSC_2824k.jpg

DSC_2816k.jpg

 

二階は、壁貼りがだいぶ進んでいました!

DSC_2818k.jpg

DSC_2820k.jpg

構造見学会では見えていた部分も、かなり隠れてきましたよ~!

DSC_2826k.jpg

DSC_2836k.jpg

DSC_2823k.jpg

 

 

IMG_0948k.jpg

「パーフェクトバリア」は100%リサイクルペット樹脂出できた、高い安全性で環境にも赤ちゃんにも配慮した、新しい断熱材です。

多くの学校、病院等の公共施設でも採用されている、世界一安全な断熱材なんです! 

 

Y様邸の完成がますます楽しみになってきますね☆

またご報告します!

今週末、構造見学会です

2017.05.11

今週末に構造見学会を開催させて頂くY様邸。

 

さて、現在の様子です。

外部は、アルミサッシが取り付けられて防水シートが張られ・・と前回はここまででしたが、

現在は・・・見えませんね。

DSC_1988.jpg

DSC_1992.jpg

 

下地材が貼られました。

外部はSGL(スーパーガルバリウム鋼板)&一部塗り壁仕上げ。

DSC_2076.jpg

 

1Fのキッチン・ダイニング・リビングのあたり

サッシが入っています。大きな窓は開放感が有りますね。

この後断熱材「パーフェクトバリア」が入り、壁の仕上げへと作業は続きます。

DSC_1998.jpg

DSC_2001-2.jpg

DSC_2009.jpg

 

大工の森上さん。こっそり写真を・・・

DSC_2049-2.jpg

 

家の完成まで、"施工中ブログ"で家造りの流れを記録させて頂いていきますが、

写真と文章だけでは、伝えきれないことが多々・・・

 

というわけで、ぜひ、今週末の『構造見学会』へお越しください!

 

Y様邸の「構造見学会」は、5月13日(土)・14日(日)の2日間です。

詳しくは↓↓見学会情報でご確認下さい。

o0752050013900442447.jpg

構造見学会間近!

2017.04.25

来月13日14日に構造見学会開催が決定したY様邸。

家づくりの進行具合ですが・・・

 

外部は、アルミサッシが取り付けられて防水シートが張られました。

o0400053313919813894.jpg

 

下地の材木を貼っていたのが鈴木君

この4月から大工見習いとして入社してくれました。

o0400053313919813914.jpg

 

実家が建築業を営んでいるそうでやる気は十分。

数少ない大工職の中で、手刻みのできる大工はどれだけいるんでしょう!?

その数少ない大工の中で、手刻みのできる大工になって受け継いでほしいですね!

 

希望の星です。

屋根仕上げ

2017.04.05

だいぶポカポカ陽気になってきましたね。

桜の開花はいかがでしょうか??滝沢は、まだまだかかりそうですが!!

  

さて、焼津市S様邸のご報告です。

ネットが張られて外観がまったく解りませんが。。

2F1F共に屋根仕上が終わりました。

o0768057613906144521.jpg

 

これは、1Fの屋根。

板金屋根なんですが、物を落として傷が付かないように養生中。

o0500066713906144665.jpg

 

筋交いが取り付けられ、壁の制作中

筋交いは、住まいを守る大事なアイテム。

筋交いは、いつも桧材を使っています。

o0576076813906144642.jpg

o0768057613906144570.jpg

 

今日のメインです。

玄関入口の屋根の納め方を大工さんと3分ぐらい悩みました。

が、解決!

o0768057613906144692.jpg

建前が無事に終了しました!

2017.03.29

こんにちは。

遅くなりましたが、先週土曜日に焼津市Y様邸の建前が無事に終了しました。

 

午前中はカラッと快晴ではありませんでしたが、暖かくて作業は順調。

柱を立て、梁を入れて・・・

IMG_1540-1.jpg IMG_1539.jpg

 

クレーンで材料を上げて・・・

IMG_1545.jpg

 

大工さんが家を造っていきます。

棟木が上がり無事上棟。

IMG_1567.jpg IMG_1571-2.jpg

 

この日は、屋根に防水シートを瓦屋さんが貼って作業終了!

お家の形がよくわかりますね。

これからどんなふうになっていくのか、楽しみです。

IMG_1578.jpg

 

社長ブログにも↓↓建前の様子を書いてあります。

top_president_bnr.jpg

 

 

Y様、おめでとうございます。

今後もよろしくお願いします。

IMG_1577.jpg

手刻み 大工小屋で作業中

2017.03.07

少し前にお伝えした、手刻みの様子を。

 

後ろ姿は中村大工。どこにでも現れます。

材は土台

o0576076813883863980.jpg

 

床下に隠れてしまう材には桧を、

それより上は、基本的に杉を使っています。

写真↓↓の赤く見える材は杉です。

o0768057613883864002.jpg

 

杉材アップ。

これです、ほぼ赤身

ちなみに赤身とは・・・

木材の内部の色が濃い部分。樹種によっては色で判別できないものもある。

辺材に比べ耐朽性があり材として利用価値が高い。

「赤味」「赤肌」とも書く。また「心材」ともいう。

o0576076813883864063.jpg o0576076813883864027.jpg

 

なかなか今では、ノミ(大工道具)が使われないとか?!

手刻みには必須なのですが。

o0576076813883864095.jpg

 

手刻みされた材、土台です。

o0576076813883864078.jpg

 

 

手刻みはまだまだ始まったばかり。

これから大工小屋は。もっともっとたくさんの材でいっぱいになります。

 

また報告します!

地盤改良完了

2017.02.10

Y様邸家づくりの現場の報告です。

 

前回ご報告しました、地盤改良は完成

s-o0800067013863491894.jpg

 

全部で31本もの杭を打ちました。

s-o0768057613863491816.jpg

 

そして基礎工事に入りました。

まず仮囲いを組んで、高さの基準を決めて位置を決めます。

s-o0768057613863491767.jpg

 

位置が決まったら基礎になる部分を掘っていくのですが、

改良をコンクリートで行った場合は当然砕石の部分はコンクリートが見えているので、

基礎を掘って行く時にはよけて掘る必要があるのですが、今回は砕石なのでその心配はなさそうです。

 

また報告します。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中