施工中ブログ

食卓テーブルのお嫁入り

2017.06.06

こんにちは。

4月に完成見学会を開催させていただいたT様邸に、

食卓テーブルがお嫁入りしました。

 

神の手大工の手作りテーブルです。

当然一枚板じゃあ出ませんので、3枚接ぎ合わせのクヌギの木

巾は、約85センチで長さは1800で制作。

制作日数は約1週間ぐらいかな。

o0500066713950906399.jpg

 

仕上にキヌカを塗って完成。

当然ですが塗ったので濡れ色に変色しています。

o0400053313950906585.jpg

 

キヌカはこちらで販売中!

ちなみに内容量160mmのボトルを開けて半分で塗れました。

足まで全部です。

dasdaukinuka (1).jpg

 

 

大人3人でここまで運び入れました。

メチャ重かったー。汗

o0500066713950906603.jpg

 

どうでしょうか、この仕上がり具合。

カッコいい。

  

では!

左官仕事

2017.04.15

先日完成見学会を行ったT様邸で、最後の土間仕上に小林工業の社長が 

一人で工事されてました。

o0667050013913859779.jpg

 

まったく写り込んでいませんが、実は桜吹雪がすごくきれいで何とも言えない

日中だったんですが、小林さんには厄介なものでした。

  

ん~!?

ですよね・・・

  

それにしてもあちこちで桜が満開で、週末は絶好の花見日和ですね!

 

 

さて、大工の滝尾さんが眺めるこの杉板↓↓。

8mの杉の一枚板。。

 o0500066713913859758.jpg

も~何年になるかな~。忘れました。

ず~っとあったんですが!

 

ようやく嫁入り先が決まりました。

嫁入り先は、法人企業様、そこで接客テーブルになる予定!

頑張れ~。

リノベーション完成見学会

2017.04.10

こんにちは。

桜がまだ、まだ・・・なんて言っていたら、

いつの間にか咲きましたね。

週末はT様邸リノベーション完成見学会を開催させて頂きました。 

見学会の様子を報告させて頂きます。

 

T様邸はRC造ですが、家に一歩足を踏み入れると、木の香りが漂っています。

天井はほぼ全部のお部屋が杉板貼り

床はほぼ全部のお部屋がヒノキ板貼り

何㎡分になるのでしょうか・・癒されます。

DSC_0830.jpg

 

キッチンの床はお掃除がしやすいようにと建材を使っているのですが、

そちらはひんやり。無垢のヒノキはあったか。

違いが歴然で皆さまとても驚いていました。

DSC_0814.jpg

 

LDKには薪ストーブ

おおきなLDKですが、これで部屋中ぽかぽかですね。

薪ストーブがあると、老若男女、引き寄せられます。

ピザも焼ける!の言葉に、お子さんの目がキラキラ★☆

DSC_0816.jpg

  

2階へ上っていくと・・・

DSC_0752.jpg

 

サブリビングや寝室があります。

2階は船底天井

写真↓↓右から左に向かって、天井が低くなっているのがわかるでしょうか。

構造上、天井高が低くなってしまうため

最大限に高さを確保するためにこういった形になっています。

DSC_0844.jpg

 

家の裏には桜の木があり、2階のどの窓からはも桜が見えました。

残念ながら・・・写真では消えてしまいましたが・・

DSC_0843.jpg IMG_1657.jpg

 

 

皆さま、ご来場有難うございました。

T様、見学会開催にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

今後もよろしくお願いいたします。

 

今後施工事例集を公開する予定ですので、チェックお願いいたします。

2階の様子です!

2017.03.15

前回は1階止まりでしたので、今回は2階へ!

 

2階では内装工事のトータルインテリア橋本の中村さんが、

せっせと壁紙を貼っていました。

o0500066713887319903.jpg

 

2Fベランダです。

実は、ベランダというか2階の屋根がものすごく広いんです。

o0768057613887319888.jpg

 

ちょっと見にくいですが、匠の手を持つ大畑大工のお手製です。

丸い穴に、ハンガーパイプ。

o0768057613887319869.jpg

 

ハンガーパイプがあるのは、この裏側です。

ここがです。

o0768057613887319864.jpg

 

 

1階に戻りました・・・

 

ここは↓前回も紹介したのですが、リビングキッチン

RCならではの柱の位置ですね。 

o0768057613887319957.jpg

 

 

仕上げ工程は、毎日でも報告できるのですが・・・

追いつきません・・・

 

 

ここで見学会情報!!

イベント・見学会ページでご案内していますが、

 

2017年4月8日(土)・9日(日)

リノベーション完成見学会を開催させていただくことになりました。

 

予約は不要ですので、お気軽にお立ち寄りください。

詳しくは↓↓見学会情報ページで御覧ください。

top_title02.jpg

いよいよ仕上げ工程へ!

2017.03.13

藤枝市堀之内で行われているRC構造のリノベーション。

いよいよ仕上げ工程へ突入です。

とりあえず、中にはいって自撮り棒で。

o0768057613887319853.jpg

 

こちらは煙突。

薪ストーブの煙突が無事につきました。

白い壁に黒の煙突は、映えますね。

o0576076813887319845.jpg

 

玄関側です。

2Fにデッキと、壁面材が取り付けられました。

杉の赤い部分のところを選んで取り付けました。

o3264244813887320093.jpg

 

玄関の正面です。

左側にはシューズクローゼット。かなりの段数、大容量の収納です。

これだけあれば、大丈夫かな?

o0576076813887320104.jpg o0576076813887319928.jpg

 

そしてメインですよね。

薪ストーブの設置場所にタイルが貼られて・・・かっこいいです!!

仕上がりが楽しみです。

o0768057613887319973.jpg

 

こちらはキッチンの背面収納

この向こう側にキッチンがあり、その向こうにまた収納があるのですが・・・

o0768057613887319943.jpg

 

それはまた。

内壁の壁下地材貼り中

2017.01.23

だいぶ出来てきました。

 

内装の壁に下地材のボードが張られて部屋になってきました。

張られていない所には、下地が見えますか?

下地の細かさが強度の秘密です。

o0533040013852167038.jpg

 

ここ↓は寝室です。

あっ!

映ってる照明器具は仮設ですので!

o0768057613852167058.jpg

 

1Fキッチン背面カウンターです。

全て大工加工、お施主様のお家に合わせたオリジナルです。

材料は杉材、幅の広い所は接ぎ合わせて使っています。

o0768057613852167084.jpg

 

ストリップの階段

ほとんど構造のコンクリートが覆われて隠れてしまいました。

o0768057613852167100.jpg

 

 

外工事も防水工事、塗装工事と順調に進んでおります。

またご報告します。

作業進行中

2016.12.08

藤枝市堀之内で行われている、RC造のリノベーション工事。

 

下地組(壁の中)。

o1280072013816841662.jpg

 

残念ながら床も仕上がっているのですが、養生で見えません。

全て仕上がった時のお楽しみと言う事で。

o1920108013816841777.jpg

 

こちらはキッチン

薄緑色は、発泡ウレタンフォームの断熱材、通称「マシュマロ断熱」

o1920108013816841937.jpg

 

天井へ杉の板張り

構造がRC造ということが、わからないですね。

o1920108013816841852.jpg

 

天井にちょっと段差が見えると思いますが、

これは間接照明なのです。

o1920108013816842030.jpg

 

 

二階に登ってきました。

船底天井に杉の板が張られて、壁の下地まで終わりました。

o1920108013816842220.jpg 

 

 

ポカポカあったかなので・・・

 

o1920108013816842145.jpg

 

日向ぼっこの曽根電気さん。

いえいえ・・・図面確認中なだけでした。

天井板張り施工中

2016.11.04

だいぶ進みました!

 

1Fのリビングに天井板が張られました。

o1280096013789894727.jpg

 

撮り方が悪いせいか、せまそうにみえていますが、

本当はかなり広いリビングです。

o3264244813789894889.jpg

  

和室になる天井にも、杉の板が張られました。

こちらも無垢材です。

o3264244813789895137.jpg

 

システムバスルームが設置されて外から見るとこんな様子。

o3264244813789895322.jpg

 

2Fの天井は、船底天井仕上。船の底のように中心にむかって、

勾配がついています。

o3264244813789895556.jpg

 

外壁面にはポリウレタンフォームを吹付けました。

o3264244813789895788.jpg

 

天井が張りあがったら床板の施工に入ります。

下地工事

2016.10.06

作業の様子です!

 

2Fです。 

床は最小限下げて施工しましたが、それでも昔の建物なので天井高が

取れず斜天井にしました。

o1280096013766330772.jpg

 

1F部分。

2Fへ上がる階段の開口部分には、補強として鉄骨を入れました。

上にもH鋼材で補強! 

これで安心です。

o2448244813766331501.jpg

 

1Fもほぼ下地は完成ですね。

o2448244813766331328.jpg

 

Fも天井下地を組んだ状態。

RCなので下地が止まらず間柱材で天井下地。

 

このままでもいいんじゃない!?

o2448244813766330926.jpg

  

  

またご報告します。

スケルトン状態に

2016.08.30

堀之内の現場ですが、作業開始から約半月が経ちました。

 

外観はまだまだ手付かずですが!

にしても、いいお天気、気持ちのいい青空です。

o2048153613736174195.jpg

 

内部は、ほぼスケルトン状態です!

どうでしょうか。

頑張りました。

o2048153613736174143.jpg

 

2Fもこのとおり。

白い部分は昔の壁です。

o2048153613736174244.jpg

 

何もなくなるとかなりの広さです。

o2048153613736174356.jpg

 

約50年前の建物。

途中リフォームをされていたので、二重三重に仕上げが隠れていた所もありましたが、

何とかここまできました !

o2048153613736174125.jpg

  

これから墨出しをして・・・

また報告します。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中