施工中ブログ

徐々に♪♪

2013.03.26

もう完成間近!!
どんどん完成していく姿を見ていると私までワクワクします♪


お施主様のご希望で車のタイヤを保管できるスペースを、
前々回のブログで紹介しました☆

まだそこには扉がついてなかったんですが今はもうちゃんとついてましたshineshineshine

DSCF7478.JPG

内装も着々と進んでいますnote

こちらのトイレは、↓

DSCF7457.JPG

床には桧が使われています!!

トイレって結構落ち着く場所だと思うんですが(人によりますがsweat01
桧の香りでもっとリラックスができて良いですよねhappy02


そして、前回のブログで左官さんの塗り壁の様子を写真でもUPしましたが、
もう壁は全部ぬれました♪

その一部です!!

3.jpg

外壁やこういう内装もそうですが、塗装ってとっても難しいそうですsweat01

素人には分からない、奥深いものがあります☆☆


さあ、完成まであと間近!!
楽しみですねwink


左官の壁塗り

2013.03.23

現在、お家の内部を左官屋さん作業中

DSC_1257 (1)-2.jpg

ベテラン職人達が、鮮やかに&軽やかnoteに塗っています。

DSC_1258-1.jpg

見ているとやりたくなるのですが、
私達素人では、ムラができてしまいます。


わざとムラを作ってそれも味になる!!
そして家づくりの思い出にもなる!

お施主様ご家族で、一部の壁を塗られた方もいらっしゃいましたが、
それはそれで、思い出になるのですてきですshine

DSCF7347-1.JPG

木と塗り壁の白
いつ見てもぐっときます。完全に、個人的な好みです、すみません。


DSCF7348-1.JPG

左官さんの使う道具です。

木の板のようなところに塗り壁の素材を乗せて、
見事に操るところを皆さんにも見ていただきたいところですが、
その機会がなかなかありません・・・・

でも、夏には!!のんびり学校で 左官の授業をやる予定でいるので
そちらで見ることができるかも??

DSCF7352-1.JPG

玄関ポーチを仕上げ中です。

DSC_1259-1.jpg

出来上がりが楽しみですね!




ラストスパート!!

2013.03.15

完成見学会を来月に控えた、静岡市のK様邸。
初めて現場へ行かせて頂きましたが、もう外観から見とれちゃいました!

でももっと気になったのが・・・・階段下の収納スペース
階段のところにドアがつくので、
ドアを開ければ収納スペースが隠れるというもの。

とてもおしゃれです☆

DSC_0309.jpg

お施主様のご希望で、
車のタイヤを保管できるスペースを外に作りました!

もうすぐ春。冬用のタイヤを付け替えて、こちらに収納!便利ですhappy01


DSC_0349.jpg


そして下駄箱!
下駄箱の中は見えなくなりますが、こちらにも無垢材を使用しています。

素敵ですねnote

DSC_0288.jpg

こんなところにも!というところに無垢材が使われているので、
見ててとても楽しいです☆



もうすぐ完成!!
4月13日(土)14日(日)には完成見学会がありますので、
興味がある方は是非来てくださいね。

お待ちしております♪


完成間近☆

2013.03.07

静岡市のK様邸。


4月13日(土)14(日)の2日間、完成見学会を開催させて頂きます!


1か月程に迫った現在はどんな様子かと言うと・・・

IMG_5072.jpg

足場が外され、外観が見えるようになりました。

こちらは玄関付近。

木の格子がかっこいいですねhappy01

IMG_5071.jpg

写真ではわかりづらいですが全体のプロポーションを考えて
2階の軒高を低くしてあるのだそうです。

IMG_5047.jpg

内部はキッチンの吊戸棚が取り付けられて、建具とキッチンパネルを
残すのみとなりました。


ちなみに、作業中だった大工さんは、

IMG_48072.jpg

鈴木忍大工

熟練の技と、しぶくておしゃれな大工さん。

IMG_48052.jpg

大畑大工

丁寧かつスピーディー、いつもきまってる大工さん。


2人とも腕とともに顔も素敵なのですが・・・
マスクで見えません。

小上がりの和室コーナーや、プレイルーム
無垢材を使用した、木の香りいーっぱいのお家


完成見学会をお楽しみに!



押入れ

2013.02.14

押入れの中、皆さんのお家はどうでしょうか?

正直な家の会の押入れはこんな感じです。

DSCF7134.jpg

何回も言うので知ってるよ!!と言われるかもしれませんが、
押入れも無垢材です。

押入れといわず、うちの家の壁に貼ってほしいくらいですが。

DSCF7144.jpg

締め切ってしまう押入れの中は、以外とじめっとするので
無垢材の調湿パワーが活躍する場所です。

越壁も板が貼られていました。

DSCF7146.jpg


DSCF7135.jpg

内部造作は順調に進んでいます。

これからどんどん、お家の中も仕上げって来るので、
どう変わっていくかお楽しみに!



電気配線

2013.01.30

外壁が終了し、内部造作が進んでいるK様邸。


電気の線が家の中をめぐっているので、大量の線があります。
まるで血管のようですね。


2013130.JPG

断熱材パーフェクトバリアが間柱と間柱、柱の間にはいっています。

大工さんが施工しているのですが、
施工のポイントは・・・・

●家の外周部を連続して隙間無く施工すること
●壁にロールタイプを入れる時は、上枠にカーテンを下げるイメージでしっかりいれる


20131302.JPG


大工さんの作業はまだまだ続きます。


外壁と内部

2013.01.12

!!構造見学会についてのお知らせ!!


予定をしておりました構造見学会ですが、工事の進行具合により
改めて後日、完成見学会を開催させていただく予定
変更いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。


構造見学会は3月2日(土)3日(日)に
藤枝市のS様邸にて、開催させて頂く予定です。
そちらの方へぜひ、お越しくださいませ。


決まり次第、HPに掲載していきますので
宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


時間が空いてしまいました・・・


K様邸は、作業が順調に進んでおり、内部造作をしているところです。


外壁は、ガルバリウム。

2013112ku.JPG


断熱材のパーフェクトバリア。

2013112ku2.JPG

デンキの配線も作業が行われています。

2013112ku3.JPG





祝!上棟 秋晴れの1日

2012.11.19

この日のために、前日雨が降ってくれたのでしょう。

気持ちがいい秋晴れの1日、静岡市にて建前を行いました!!


前日の雨で道路がぬれていますので、足場の移動を気をつけなくては・・・

さて、8時を待って、作業開始です!!

DSC_0046.jpg

まずは1階の柱を立て、梁を入れ、2階をと作業をしていきます。

数メートルもある通し柱、力持ち大工さんは軽々と・・

DSC_0049.jpg

DSC_0064.jpg

大黒柱です。どっしりとしています。
写真に写りきっていませんが、実は上が斜めになっています。

屋根まで続く、大黒なので、屋根に合わせて斜めなのです。

121118 (2).jpg

121118 (3).jpg

上で大工チームが柱を立てたりしている中、
下では、社長と現場監督が、次にどれを上に上げるか考えて材木の準備をしています。

121118 (9).jpg

御影石の基礎パッキンです。

基礎を土台の間にいます。

そのうち隠れしてまうので、見ることが出来ない部分。

121118 (11).jpg

1階が終わったようです。

合板は足場確保のため、道具として使っているだけですよ!!

121118 (4).jpg

かけやと大工さんの声が響いています。

121118 (5).jpg


121118 (8).jpg

お昼くらいにはこのように2階部分も出来上がってきました。

121118 (12).jpg


121118 (10).jpg

午後も無事に&しっかりと働けるように、腹ごしらえです。

K様とってもおいしかったです、ありがとうございました!!

121118 (14).jpg

午後の作業開始!!

121118 (7).jpg

下の写真はなんでしょう?

答えは・・込栓(こみせん)いわば、木のくぎでしょか。

梁と柱などをとめいていきます。


121118 (6).jpg

棟木が上がって、鈴木圭介大工がお酒をかけています。

121118 (15).jpg

屋根の形が見えてきました。

軒の出具合を確認し、鼻隠しや破風板を取り付けたり、、、、しています。

121118 (18).jpg

途中、木っ端が出たのですが、お子様が椅子にして見学♪

いすかなあ??滑り台かなあ??

121118 (17).jpg

と、薄暗くなり、作業を終え、掃除え。

上棟式をしこの日は終了。

DSC_0387.jpg



K様、上棟おめでとうございます!!

これからの作業も、丁寧に怪我もないように行っていきます。

今後とも宜しくお願い致します。

2012111819).JPG


手刻み開始

2012.10.18

10月の初めに地鎮祭が行われた静岡市のK様邸。

現在は、大工さんによる墨付け&手刻みに入っています。

どんな様子か見に行ってみると・・・
いつもより大工さんが多いな。


DSCF6496.jpg

まずはタキオ大工
余談ですが、最近髪の毛を切りました。

かわいらしい目が、やさしい雰囲気をかもちだしていたのですが、
髪を切って少しワイルドさが加わりました。

DSCF6495.jpg

墨付けは最近普通のペンで書くのが普通なのですが、
やはり、丸太や曲線がある材など、ペンでは書けないこともあります。

そんな時には昔からある、墨つぼと竹のくしを今でも使うんですよ。

IMG_4049.JPG

*2012年10月13日開催した木のツアーより ↑ ↓

IMG_4045.jpg

奥に行くと、鈴木けいすけ大工が、手刻みの真っ最中

DSCF6494.jpg

DSCF6490.jpg

職人さんたちが働いているとき、実は近づきにくかったりします。

今度行ったときは、のみで削っている所をとってきたいのですが。


手刻みの材は、今日もとっても輝いて見えました。

DSCF6493.jpg




地鎮祭

2012.10.07

静岡市K様邸の地鎮祭が行われました。


IMG_6954.jpg

天気にも恵まれましたsun

自然あふれるとても素晴らしい環境にお家が建ちますshine


来年4月の完成に向けていよいよ着工です♫

K様おめでとうございます!


IMG_6974.jpg

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中