施工中ブログ

もうすぐ完成♪ 見学会開催予定 藤枝市I様邸の様子は??

2012.06.08

今月の23日・24日・25日の三日間にわたって開催する

完成見学会を待つ、藤枝市I様邸。

今、どんな感じなのかなーーとのぞいてみると・・・


まだ足場は取れていませんでしたが、外壁はしっくい&木の板で完成!


1267gaikan.JPG

1267kabe.JPG

家の中は最後の仕上げ段階!!

相変わらず、立派な梁と、大黒。

1267maturyou.JPG

気になる水周りは!!洗面はこんな感じ。

やっぱり、シンクは広めのほうが良いですよね。

1267senmen.JPG


浴室は・・・

木の壁は『コウヤマキ』、石は『十和田石』です。

長風呂、間違い無しですね。

1267ofuro.JPG

周りは田んぼが多い、のどかな場所。

1267niwa.JPG

鬼もいまーす!!

1267oni.JPG


見学会、予約は不要flair
いってみようかなーっという方は、↓↓をクリック!見学会情報へ飛びますhappy01


外壁と内装工事

2012.03.01

12227.JPG

久しぶりに現場によって見ると・・・

外壁は一部の漆喰等を残すだけで、ほとんど出来上がっていました。

122272.JPG

122273.JPG

庭となる部分には大きな石や、様々な種類の苗木が置いてあります。
どうなるのでしょうか。

122274.JPG

中では男前&腕利き大工さんが作業中。
ここは2階のプレイルームのあたり。

122275.JPG

この机の下で作業していました。
この机は3人かけても余裕です。
材種はクスノキ。独特な香りがします。

虫除けになるため、昔は本棚をくすのきで作ったりしたそうです。


クローゼットは、さわらが壁に使用されています。

122277.JPG

2階の一室。

122278.JPG

122279.JPG

1階の和室。
大きな窓には木製のサッシを使用しています。
断熱材を入れる作業と、内装と、作業は続くようです。


施工の様子 2012.02.09

2012.02.10

こんにちは!!

施工の様子です。

DSCF5363.jpg

概観はあまり進んでいません。

DSCF5357.jpg

トイレの手洗いを取り付ける台です。

いい感じですね!!

DSCF5358.jpg

和室の地窓のところですが・・・

石が入っていました。

こんなのもいかがでしょうか?

DSCF5360.jpg

廊下の天井ですが・・

デザインをいつもと変えて施工しています。

木材は土佐杉です。

DSCF5359.jpg

収納の中はいつもと同じで杉板張りです。

調湿効果も高く、湿気を吸ってくれます。

お勧めです。

DSCF5361.jpg

最後に玄関先の外壁です。

きれいな杉の赤身で張ってます。

鎧張りも良いですが、

この縦張りもいいですね!!

 

施工中もご見学できますよ!!

ご希望の方は、弊社までご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

施工の様子 2012.01.20

2012.01.20

こんにちは!

久しぶりとなってしまいましたが、施工の状況です。

DSCF4825.jpg

一番若い大工さん(大工塾)の杉本君です。

DSCF4838.jpg

リビングに変わった木材が取り付けられていました?

木の種類は?

DSCF4839.jpg

近くで見るとこんなです。

DSCF4846.jpg

外壁はラス網が掛かっていました。

表面は漆喰になる予定です。

窓に取り付けられた手すりが渋いですね!!

DSCF4848.jpg

全体は横長で部屋の中に奥まで日が当たり、暖かいです。

見学会が楽しみですね!!

施工中の様子を直接ご見学されたいT方は、

石川木材までご連絡ください。

 

 

 

 

藤枝市I様邸 上棟のその後

2011.09.14

今日は藤枝市I様邸の現場の近くに用事があったので寄ってきました。 

どんな状況かと言いますと・・・

  119141.JPG

今日は瓦屋さんが来ているらしく(ちょうどお昼時だったようで作業風景は撮影できず・・・残念) 瓦がたくさん置いてありました。 

 屋根に瓦がのり、家らしく?なってきましたね。

 たまたま出くわした営業の山中さんに鬼がわらがあると聞いて 早速足場を登っていくと!!

  11914oni.jpg

なかなかアップにしてみると、迫力がありますね。 
 
笑ってますね、笑い鬼、ですから 

下から見ると遠くて表情が見えにくいので、今だけ!!
期間限定で見れます、おにがわら。


  松の梁! 

11914matsu.jpg

建前の時も迫力満点でしたが、見るたびにこの曲がり具合と梁の組み方に見とれます、
これも迫力大!

  11914naka.JPG



このI様邸構造見学会が今週土日に開催されます。 

実際に写真で見るのとはまた違いますよ、 ぜひ肌でこの迫力を感じに来てください。


建前吉日

2011.08.05

こんにちは 昨日はとってもいい天気でしたね! 
夏の空!!海に行きたい!というくらい気持ちがいい青空の下、建前を行いましたよ!
 今日はその建前午前編を紹介したいと思います。

  1184-1.jpg 

大工さんたちがクレーンで材をあげるための準備をしているところです。 
 建前は見所ばかりで目が離せないのですが、大工さんとクレーン職人さんの連携もそのひとつ! suzukiお勧めの見所です。

  1184-2.jpg 

柱が建てられいますね、これから梁が入ります。 

  1184-7.jpg 

1184-8_20110805102743.jpg 

  ほぞを(大工さんが手を置いている部分)ほぞ穴に通すのですが、この材のほぞの長さ!!

  1184-9.jpg

通りました!!反対側材にもほぞがはまるわけですね。
 これ、はめる作業、なかなか大変で、見てるだけなのに力が入ってしまいます。

  1184-3.jpg 

1184-4.jpg 

かけやで、材をきっちりはめ込むためにごんごん! 実は下で当て木(材がきづつかないようにいらない材をかましている)をしたり押さえていたり・・・

  1184-5.jpg

気持ちよく入ったときは、「よしよし!うまい、うまい!」と声を掛け合っていたりします。

  1184-6.jpg

そして最後に込み栓でとめる作業。

  1184-12.jpg 

連携がすばらしいです、いつみても。 組み立てをかんがえて材をあげる大工さん、上で作業する大工さん。

 1184-14.jpg 

上ではこんこん!とかけやで木を打ついい音が鳴り響いていますが 一階では木が傷つかないようにカバーをかけたり、

 1184-13.jpg 

 ちょっとした加工をその場でしたり。 大工さん大忙しの午前中でした。

  1184-16.jpg 

建前中、ご近所名方々やお客様が見えて、見学をしていってくださいました。 
なかには小さなわんちゃんも みなさん上を向いて大工さんたちの作業に見入っていらっしゃいました。 釘付けになりますよね。

 午前中の作業は↓ここまで。

  1184-15.jpg 

建前午後編の写真はまた今度アップしたいと思います。 では。 suzuki


大工さんの手刻み

2011.06.13

「手刻み」中の藤枝市I様邸の様子です。



DSCF34801.JPG

大工の大石さんが丁寧に刻んでいます。

DSCF34811.JPG
 

 DSCF34821.JPG


 また、手刻みの様子をお伝えします。


ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中