施工中ブログ

完成見学会間近

2013.09.21


来週9月28日(土)29日(日)の完成見学会が開催される
焼津市のA様邸。

だんだんと、完成に近づいています☆

DSC_0250.jpg

こちらは玄関!
靴箱を、棟梁のみつお大工が1枚づつ丁寧に杉板を張り付けていますhappy01


DSC_0285.jpg

こちらは大工見習いのたくま大工shine
テレビボードを作成中です!
何回も差し金で測りながら丁寧に造っていましたhappy01

ちなみに、
たくま大工は今年11月に開催される技能五輪全国大会に出場します。

選手として選ばれるだけの技術とやる気がある大工見習いなんですよ。



A様邸には、リビングに吹き抜けがあるのですが、
上を見上げてみると・・・

DSC_0342.jpg

鉄の棒が2本flair

雨の時、洗濯物を室内でも干せるように取り付けましたnote

吹き抜けなので風通しも良く、洗濯物がよく乾きます。
あいている空間を有効活用ですhappy01



吹き抜けだとなぜ風通しがいいのか?



温度差があるところには、風の流れが生じます。

たとえ風が吹いていなくても、窓に高低差をつけると
温度差によって風が通り抜けるようになるわけです。

1階の窓を開け、2階の窓を開けておけば、吹き抜けを通して風が家の中を
吹き抜けていくんですね。

ただし、窓の位置は重要!で、
いくら窓があっても、しっかりと風の通り道を計算して取り付けないと
風が滞留してしまうことも・・・・



大工の技と風の流れるおうちを体感しにお越しくださいhappy01
完成見学会について、詳しくは↓↓↓

ienokai.gifのサムネール画像

左官さん☆

2013.09.03


本日のA様邸では、
左官さんが玄関を塗っているところでした☆

DSC_0116.jpg


こちらの左官さんは、この間ののんびり学校4時間目の『左官』の授業の
特別講師をしてくれた小林左官さんですshine


DSC_0145.jpg

↑こちらの白いものなんだか分かりますか?happy01

クラックと言って、下地の時に一緒に塗り込むんです!!!

DSC_0119.jpg

このクラックを下地の上から貼って、塗り込んでいって、
その上から仕上げに漆喰を塗ります。

なぜそんなことをするかと言うと、このクラックには、
ひび割れ防止の効果があるからflair

昔はこういうものはありませんでしたwobbly

でも、壁のひび割れを気にする方は多いと思いますが、
もうそんな心配はいりませんねhappy01


DSC_0134.jpg

梁と壁の境目も丁寧に綺麗に塗っていきますnote


次はいよいよ漆喰です☆
また、報告しますshine



着々と工事進んでいます!!

2013.08.26


焼津市のA様邸、着々と工事が進んでいます!

一階と二階を繋ぐ、階段がついてました☆

DSC_0009.jpg

asasss.jpg

こちらは吹き抜けを二階から見た感じですshine

DSC_0023.jpg

こちらは、寝室のウォークインクローゼットですhappy01
光が差し込んでいますflair

天井・床は杉、桧が貼られています。
とても広いので、たくさんの服や物が置けます。

hy.jpg

寝室にはロフトもあり、物の置き場に困りませんshine
収納がたくさんある家、うらやましいですね。

DSC_0033.jpg

以前にも紹介したことがありますが、A様邸の外壁は、黒のガルバリウム。
色が違うだけで、雰囲気が全然違います!!

DSC_0055.jpg

個人的な感想ですが、ドンと構えてるように見えますhappy01


完成までもあと少し!!
また近況報告しますnote

ロフトがあります☆

2013.07.25


焼津市A様邸、工事の方が着々と進んでいます☆

こちらは玄関前!


DSCF8173.jpg

立派な梁がお出迎えをしてくれます!

この梁は松の木で、腕利きの大工さんが手刻みで仕上げています。

3本の梁は、玄関外と中に並んでいますhappy01


DSCF8178.jpg


お風呂が搬入されていました。

A様邸は、キッチン横がお風呂です。

お風呂の水を止めなきゃー!というお宅は少なくなったともいますが、
動線が短いので、お子様がお風呂に入っている間の洗い物(食器)やお料理が楽ですね。

IMG_8684.jpg

こちらは、片流れ屋根にすることで天井が傾斜し、2階の階段上に
ロフトスペースを、儲けることができましたflair

ロフトスペースにも窓を付け換気もバッチリですhappy01


外観の方はというと、、、
DSCF8172.jpg

壁一面にガルバリウムが貼られていました☆
黒い色が存在感を一層強くしている気がします。


実際に見るとすごく綺麗な黒色をしています♪
黒というよりは、灰色のような?感じですhappy02


A様邸は、玄関の周りは漆喰を塗ります。

きっと黒のガルバリウムと白い漆喰でまた雰囲気が変わるんでしょうね♪


完成が楽しみですshine


焼津市A様邸 構造見学会 開催しました☆

2013.07.08

焼津市A様邸の構造見学会が7月6日(土)7日(日)と
2日間にわたり開催いたしました☆




DSC_002812.jpg

構造見学会なので工事の真っ最中!!

普段見られない壁の中や、柱と柱の交わる所がどうなっているのかだとか
全部、丸見えでしたflair

詳しくはこちら↓↓↓
top_ienokai.gif


着々と・・・

2013.06.25


焼津市A様邸着々と工事が進んでおります☆

DSCF7984.jpg

こちら下地組み、床張の途中です。

DSCF7989.jpg

A様邸は下地に杉板を使用しており、そのうえに桧板が貼られますhappy01

そして天井・壁一面が断熱材で埋まってましたflair


これから壁が貼られていきます!


そんなA様邸の構造見学会は、
日付:2013年7月6日(土)7日(日)の2日間ですflair

是非たくさんのご来場お待ちしていますhappy01





ちくちくしない断熱材

2013.06.03

ちくちくしない断熱材!
ペットボトルの兄弟「パーフェクトバリア」です。

ちなみに、"ペットボトルの兄弟"はスタッフが勝手につけたのであしからず。

IMG_8364.jpg

見学会に来てくださった方は、触ったことがあるかと思いますが、
これ、ちくちくしないんですよ。

上の写真のパーフェクトバリアは、天井か壁用です。
床はもっと圧縮された物を使っています。
下の写真、一番手前が床用です。


DSC_0401.JPG

前回現場にあったのですが、入っていました、屋根の中に。

IMG_8449.jpg


断熱材をいれ、天井をはり・・・と作業は続いています。


検査&木工事

2013.05.24

JIOの躯体検査がありました。


金物設置、筋交い位置、梁組、防水処理 等の確認をし、
図面、施工基準通りに建物が造られてているかを、チェックして頂きまました。

IMG_8340.jpg

現場監督のめがね坊主浅野さんは、
きっと毎回、大丈夫だと思っても、緊張していることでしょう・・・・

IMG_8342.jpg

梁の太さなども確するんですよ。

検査は指示事項もなく!無事に終了。
引き続き、気を引き締めて、工事を進めていきます。



ちなみに、A様邸の玄関には、立派な梁があります。
材種は松。
古民家では松の梁を良く見かけましたが、100年経ってもなお、
ヤニが出ていて驚いたのを覚えています。

時間をかけながら、いい色になっていくんでしょうね。


IMG_8352.jpg

軒天も無垢材、化粧(節がないもの)を使用。
贅沢使いですね!!

IMG_8354.jpg


いつもながら、お施主様のこだわりあふれるお家。
見所がたくさんです。



窓枠取付!!

2013.05.13


焼津市A様邸。
着々と進んでいます♪

窓枠取付が行われていました☆

IMG_8173.jpg

IMG_8148.jpg

外から見ると、、、

IMG_8149.jpg

こんな感じで窓が完成していますhappy01

そして、こちら!!!
なんだと思います???!

IMG_8142.jpg

これが、、、

IMG_8171.jpg

コーティングされてこうなりました☆


実はここベランダなんですshineshine

これは、FRP防水と言って、強度・防水効果もあり、

耐水性・耐食性・耐候性優れていますhappy02


防水はとても大切。丁寧な作業が要求されます。

作業の様子を取れなかったので、
他の現場で出くわしたら、次回はきっちり!おさえてきます。


着々と。。。

2013.04.30

焼津市A様邸、
着々と工事が進んでおります☆

屋根は板金工事が行われ、だんだんと屋根が見えてきました!

IMG_7953.gif

IMG_7969.gif

一階は根太の施工が行われています。

IMG_7941.gif

この太鼓根太は『土台→大引→根太→捨貼→床板』となる
床組の真ん中の大事な部材です!

IMG_7983.gif

二階は筋交い・金物の施工中。

IMG_7871.gif

筋交い入れは大事な構造部材です。
*筋交いは、斜めに入っている部材のことです。

IMG_7976.gif


筋交いで揺れに耐え、金物で引抜に耐えていきます!

大工さんたちが頑張ってるそばでは、こんなかわいい姿が、、、

IMG_7847.gif


カモさんhappy02
仲良く2羽が歩いていました!!

工事現場のすぐ隣にある田んぼにいましたshine
これから行くたんびに会えるカモ!?(笑)


また施工報告させていただきますhappy01




ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中