施工中ブログ

イシモク展示場進捗

2018.11.03

こんにちは!

イシモク展示場ですが、進んでおります。

20181103174041.jpg

屋根瓦が無事葺き終わりました。

今回使用しているのはフラットなタイプの瓦なので

とてもシャープになりましたね。

防水シートも張られましたが

どんな仕上がりになるかはお楽しみに!

20181103180250.jpg

玄関の霧除けもできました。

やっぱり木で作るとかっこいいですね!

20181103181146.jpg

20181103181332.jpg

外壁サッシも取り付きました。

こちらは既製品のサッシですが...

20181103181715.jpg

20181103181735.jpg

こっちは大工さんお手製で

木材と複層ガラスで窓を作りました!

そろそろ壁の下地造りに入っていきます。

構造体が見られる期間も少なくなってきました。

あまり見る機会がない構造体を見られるチャンスですので

皆さん是非、石川木材までお越し下さいませ!

また、ご報告しますね。

イシモク展示場進捗

2018.10.03

こんにちは。

イシモク展示場の進捗をご報告しますよ。

20181003004213.jpg

間柱、筋違も大体納まってきました。

20181003004404.jpg

20181003004421.jpg

下屋の屋根は金属屋根です。

写真が見づらくて申し訳ありません。

大屋根は瓦ですが、瓦屋さんが大忙しで

暫くはお預けかも?

20181003004751.jpg

メインルーム上の大きな登梁。

これは化粧になります。

20181003005053.jpg

横からの梁のホゾが飛び出ています。

そしてそれを込栓でしっかりと留めます。

これも手刻ならではの技です。

20181003005743.jpg

こちら例の高基礎部分になります。

材料が敷かれてわかりやすくなったのではないでしょうか。

20181003010022.jpg

この写真、通常は柱が土台の上に乗っているのですが

柱に土台が横から刺さる形になっています。

この場所以外にもいくつかあります。

これはサッシを納めやすくする為にしているとの話。

後日、サッシが取り付いたときに見てみましょう。

柱が浮いていて大丈夫かと思うかもしれませんが

この柱自体に荷重がかかっていないので心配ありません。

今週後半はまたしても雨続き...

雨に負けずに頑張りましょう!!

また、ご報告します。

建前完了しました!

2018.09.18

こんにちは!

本日はイシモク展示場の建前が行われましたー

と、言っても昨日から社長と大工さんで

土台の据付から柱立まで進めていた様で...

20180919001246.jpg

この状態からスタートです。天候は若干の曇り空。

作業がしやすく助かりました。

 

20180919002757.jpg

こちらの梁のなが~いホゾ。

材同士をしっかり繋ぎ、さらに込栓を差して強度を高めます。

手刻みならではの形。随所に見られます。

 

20180919003549.jpg

20180919003609.jpg

チームプレイで順調に組みあがっていきます。

 

20180919003723.jpg

20180919003807.jpg

続いて小屋裏の柱を立てまして、小屋梁を掛けていきます。

 

20180919003833.jpg

こちらの梁の継手ですが「追掛大栓継ぎ」と言いまして

最強の強度を誇る継手の形状になります。

これは手刻みの梁によく使われます。

 

20180919005036.jpg

組みあがるとこんな感じになります。

 

20180919005320.jpg

さぁ大きな登梁が掛けられます。

この登梁も含めて、化粧の物が多いので

慎重に作業をしていきます。

 

20180919005646.jpg

お昼には大体の部材が組み上がりました。

 

20180919010013.jpg

お昼休憩明け。作業再開です。

登梁の間に母屋を入れていきます。

 

20180919010204.jpg

庇部分の腕木と桁。相手は木材。生き物です。

しっかり刻んでも上手く噛み合わない時もあります。

しかし、そこは大工さんの手で調整していきます。

 

20180919010529.jpg

午後には足場屋さんに来て頂きましたー

 

20180919010823.jpg

大屋根の部材は組み上がりました。

 

20180919010921.jpg

続いて垂木を取り付けていきます。

 

20180919011205.jpg

本日は大屋根の破風鼻隠まで取り付けて、無事作業は終了です。

皆さんありがとうございました!

こちらのイシモク展示場の現場は

お家が出来るまでの過程を見て頂こうと

毎日見学が可能となっています。

普通の見学会では見れない所まで見るチャンスです!

詳しくはイベントページでご確認下さい。

基礎出来上がりましたー

2018.09.17

こんにちは!

イシモク展示場の基礎が無事出来上がりました。

20180917150107.jpg

前回の更新から少しんでしまっていますが...

配筋、ベタ基礎打ちまで出来た様子です。

20180917150707.jpg

こちらの写真は浴室部分の鉄筋なのですが、わかりますでしょうか。

他の鉄筋よりも少し高めに伸びています。

これは高基礎と言って、土台等が湿気で腐食するのを防ぐ為に

周りより基礎の高さを上げた物を言います。

20180917151719.jpg

アンカーボルトを取り付けまして...

20180917151839.jpg

基礎枠を設置して立ち上がりの打設準備完了です。

20180917152707.jpg

20180917152734.jpg

20180917152751.jpg

20180917152813.jpg

枠の中に木材で仕切りがされていますが

開口があったり人通口があったりと

コンクリートを入れない部分があるので

通せんぼする為に置かれています。

この後コンクリートを打ったのですが

写真を取り忘れていました...

しかし、これで基礎は出来上がりました!

この後は土台敷になりますね。

また、ご報告致します!

捨てコン打設

2018.09.06

こんにちは。

イシモク展示場の工事ですが進んでおります。

自分が様子を見にいくと

ちょうど捨コンを打つところでした。

 

20180907000745.jpg

掘削が終わり、防湿シートも被せて...

 

20180907001507.jpg

そして生コンが運ばれてきましたー

 

20180907001632.jpg

一輪車で運んで、広げて、綺麗に均していくと

素晴らしい連携プレーです。朝比奈左官工業さん。

 

20180907002649.jpg

ものの30分で打ち終わりました!

ありがとうございます。

捨コンなんて呼ばれていますが

これが建物を造る為の基準になるので

とても重要な工程です。

 

コンクリートが固まれば

次は鉄筋を組んでいきますよー

 

建設場所は石川木材構内です。

気になる方は是非お立ち寄り下さいね!

また、ご報告します。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
石川木材の求人情報
正直メルマガ募集中