施工中ブログ

焼津市M様邸、大工作業の様子です!

2017.11.09

こんにちは。

 

焼津市M様邸、大工作業が順調に進んでいます!

外壁には、塗り壁下地用の網が貼られました。

DSC_5075k.jpg

 

中に入ると、天井のボードが貼り終わっていました!

だいぶ、部屋の形が見えてきましたね。

DSC_5084k.jpg

DSC_5091k.jpg

DSC_5098k.jpg

 

 

二階の様子です。

階段部分には、立派な手摺兼本棚が取り付け済み。

木の表情は、養生が取れるまでお楽しみです☆

DSC_5113k.jpg

 

WIC和室の間の間仕切りには、筋交い・横下地バッチリです!

DSC_5108k.jpg

 

近くに高い建物が無いので、窓からはきれいな青空が見えます。

夜には、星空も良く見えそうです(*´∀`*)

DSC_5122k.jpg

 

 

床では、フローリングを貼る作業が進行中。

一枚一枚丁寧に張っていきます。

柱も、板の厚みに合わせて手作業で削ります!

DSC_5164k.jpg

DSC_5157k.jpg

DSC_5163k.jpg

 

M様邸は扉が全部古建具になるそうで、昔ながらの港町の雰囲気に合った、趣のある木のお家になりそうです!

 

また、ご報告します☆

焼津市M様邸、作業の様子

2017.10.21

こんにちは。

 

焼津市で進んでいるM様邸の、作業の様子です。

DSC_4862k.jpg

 

この現場を担当してくれているのは、森上大工健太大工です。

作業のスピード感溢れる、森上大工

DSC_4869k.jpg

 

健太大工はどこで作業を進めてくれているのか、というと!

外壁にきれいに貼られた、胴縁

DSC_4885k.jpg

ちょうどこの作業を、二階部分で進めてくれていたのが...

DSC_4875k.jpg

IMG_1868k.jpg

IMG_1867k.jpg

じゃーん!

健太大工です☆

 

床には捨て貼りがされたので、歩きやすくなりました!

DSC_4882k.jpg

DSC_4880k.jpg

特に二階は綱渡り感覚だったので、だいぶ安心です(笑)

DSC_4879k.jpg

 

元大黒柱さんには断熱材を吹つけないという、気づかいを発見。

DSC_4873k.jpg

 

二階の窓からは、すでに明るい日差しが差し込んでいました!

DSC_4872k.jpg

DSC_4871k.jpg

 

先日ご紹介した、立派な式台はいつ取り付けられるのでしょうか?

楽しみです!

また、ご報告します。

構造見学会ありがとうございました!

2017.10.11

こんにちは。

 

7日()・8日(は、M様邸構造見学会にお越しいただき、ありがとうございました!

普段見ることのできない壁の中や、断熱材などを御覧いただいて、イシモクのこだわり木の家良さをお伝えすることができたのではないかな、と思います(^_^)

M様、見学会にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。

 

 

さて大工小屋では、滝尾大工がM様邸の式台と、WICの棚板の作業をしていました。

こちら、式台です。

IMG_1712k.jpg

IMG_1714k.jpg

重厚感溢れる、一枚の無垢板となっています!

端のアールも美しいですね。

式台は土間との段差の解消だけでなく、玄関の雰囲気を大きく左右する大事な部分です。

 

 

こちらは、WICの棚台です。

IMG_1718k.jpg

IMG_1721k.jpg

もちろん、国産杉の無垢材です!

木には優れた調湿効果があるので、クローゼットや押入れの材料にも最適です。

 

IMG_1723k.jpg

一枚一枚、丁寧に作業を進めていきますよ!

 

これから完成に向けて、どんどん工事が進んでいくM様邸。

どんなお家になるのか楽しみです!

 

また、ご報告します☆

構造見学会開催決定しました!

2017.10.02

こんにちは、土屋です。

 

今週末7日()8日(に、構造見学会を開催させていただくM様邸。

その名も、『港町に立つ18坪の木の家』です!

 

そんなM様邸の、少し前の作業の様子です。

 

作業をしてくれているのは、森上大工健太大工です!

DSC_4678k.jpg

DSC_4670k.jpg

 

構造は、筋交いもバッチリ!

屋根には、瓦が葺いてありました。

DSC_4677k.jpg

DSC_4666k.jpg

 

この日、健太大工が「水糸」を使って二階床の水平を取っていました。

よーく見ると、梁に添って何本も糸が張ってあります。

DSC_4665k.jpg

DSC_4669k.jpg

 

細い!

写真だと全然分からない!!

というのは、現場でも同じで、糸を避ける度にスパイのような気分になりました(^_^;)

水糸には、専用の結び方や張り方があるそうです。

これが歪んでいたら、後々の作業全てに影響が出てしまう、まさにミリ単位のお仕事。

プロの世界です!!

 

 

構造見学会は、完成したら隠れてしまう職人技を、間近で見れるチャンスです!

詳しくは下記をご覧くださいね。

top_title02.jpg

 

今回は完全予約制となっておりますので、ご注意ください。

皆様のご来場をお待ちしています!

無事上棟しました!

2017.09.11

こんにちは、土屋です。

なにやら今週はお天気が優れないようですが...

  

先日9日(土)絶好の建前日和に、焼津市M様邸上棟が無事終わりました!

M様邸は海が間近。

二階の足場は、なんとオーシャンビューでした!

DSC_4317k.jpg

 

お天気も味方につけて、建前開始です!

DSC_4313k.jpg

DSC_4354k.jpg

DSC_4381k.jpg

 

立派な梁や柱が、次々と組まれていきます。

DSC_4363k.jpg

DSC_4419k.jpg

 

あっという間に、二階の床根太が組み上がりました。

この仕事の早さには、毎回驚きが尽きません(^_^;)

20170911133634.jpg

DSC_4443k.jpg

DSC_4461k.jpg

DSC_4462k.jpg

 

二階天井が組み上がりました。

DSC_4466k.jpg

 

小屋束にと、上げられたこちら。

見覚えありませんか?

DSC_4472k.jpg

 

先日のM様邸施工中ブログでも登場した、桧の大黒柱です!

DSC_4475k.jpg

DSC_4477k.jpg

 

大工さんとの対比で、立派さが伝わるでしょうか!

お施主様曰く、お祖父様の代から100年くらいになるのではとのこと。

断面を見て、まだ中はあんなに綺麗なんだと驚いていました。

木は本当にすごいです!!

これからは小屋束の真ん中で、新しいお家を末永く支えてくれることでしょう。

DSC_4484k.jpg

 

さて、いよいよ棟木が上がります。

DSC_4490k.jpg

 

なんとこの日は、健太大工お神酒かけデビューです!

中々サマになっております!?

DSC_4509k.jpg

DSC_4521k.jpg

 

フレッシュな風を受けた束に棟木が組まれ、無事上棟です!

DSC_4531k.jpg

 

なんだか誇らしげに見える大黒柱さんです。

DSC_4560k.jpg

 

すぐに垂木を組んで、野地板を貼っていきます。

DSC_4563k.jpg

DSC_4565k.jpg

 

少し日が傾いてきた頃、上棟式を行いました。

M様はこの日一日、ずっと楽しそうに作業を見守っていてくださいました(*´∀`*)

DSC_4572k.jpg

DSC_4588k.jpg

DSC_4586k.jpg

 

お家の形まで分かるところまで作業も進み、今日の建前は無事終了です。

IMG_1646k.jpg

 

これからどんなお家になっていくのか、とても楽しみですね!

 

M様、おめでとうございます!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

土台据え付け

2017.09.08

今週末に建前が行われる、焼津市M様邸。

基礎工事が終わり、土台据付作業を行いました。

 

o0400053314021562584.jpg

 

いつも通り、基礎パッキンは『御影石の基礎パッキン』を使用。

一般的に基礎パッキンは、樹脂やプラスチック、ゴム製のものが使われていますが、

弊社では『自然素材の家づくり』、細部も自然素材を使用しています。

 

といいつつ・・・写真に基礎パッキンが写っていませんでした・・・

また後日。

o0533040014021562577.jpg

 

 

墨出し中です。

昔では考えられませんでしたが基礎幅150ミリ。

今では、どこの会社さんでも標準的な数字になってきたようです。

4寸角(120ミリ)の土台が小さく見えますね。

o0533040014021562590.jpg

 

 

いい天気の中建前が行なえますように!!

また報告します。

手刻み完了!

2017.09.06

こんにちは、土屋です。

 

焼津市M様邸新築工事の、建前に向けての手刻みが終了しました!

先日大工小屋にお邪魔した時の、作業が大詰め段階の様子です。

あんなにたくさんあった木材が、たったこれだけに!

一つ一つ丁寧に刻んだ事を考えると、やっぱり大工さんはすごいですね。

DSC_4199k.jpg

DSC_4214k.jpg

 

この日、普段良く見る鉋と一緒に活躍していたコチラ。

DSC_4204k.jpg

DSC_4209k.jpg

角面取り用の鉋だそうで、削る側には角度がついています。

サッと撫でるだけ(と言っても技術が必要ですが)で、面が取れちゃう優れモノ!

DSC_4208k.jpg

 

色んな道具があって、大工小屋は行く度に新発見があって、とてもおもしろいです(*´∀`*)

M様邸建前の準備が、着々と進んでいます!

9日が楽しみです。

 

また、お知らせします!

基礎工事、スタートしました!

2017.08.28

こんにちは。

先日、会社のテント工場の温度計が41度を超えたそうです!

今日は幾分暑さがマシですね。

このくらいがちょうどいいなと思います。

 

さて、焼津市M様邸の基礎工事が始まりました

o0400053314013580984.jpg

 

重機に乗っている朝比奈さんはもっと熱いはず。

エンジンの熱でやられてます。

ここの場所から海までは、徒歩1分。

川も近くに流れていますが、地盤は悪かったので改良工事をしました。

コンクリートを使った柱状改良

o0533040014013581004.jpg

 

写真に見えるポコポコ出ている物がコンクリートの頭

海が近いのか玉石が出てくる出てくる。

ザックザックです。

o0533040014013581018.jpg

 

上棟は、9月9日を予定しております。

またご報告します。

手刻み開始です!

2017.08.18

8月上旬に地縄張りと地鎮祭が行われた、焼津市M様邸の手刻み開始です!

 

大工小屋にお邪魔すると、滝尾大工森上大工健太大工がいました。

DSC_3942k.jpg

 

墨付けをする滝尾大工と、刻みをしている森上大工と健太大工です。

DSC_3945k.jpg

DSC_3949k.jpg

DSC_3952k.jpg

DSC_3953k.jpg

 

匠たちの手によって、着々と刻まれていきます!

DSC_3961k.jpg

 

現場作業が始まると静かになってしまう大工小屋も、しばらくは賑やかな日が続きそうです♪

 

また、ご報告します。

地縄張りと地鎮祭

2017.08.08

こんにちは!

先週の土曜日に、焼津市にて地縄張りと地鎮祭を行いました。

o0400053313998358593.jpg

 

解体が終わり、新しい住まい造りの着工の一日目!!

軽トラに積んだのは、今まで住まれていた家の大黒柱

桧で立派だったので残しました!!

次の住まいの何処に使うかは、まだ決まっておらず。

お楽しみです。

o0533040013998358613.jpg

 

地縄張りをして、建物の最終位置確認。

お隣さんとの距離が近いので窓の位置も気になります。

o0533040013998358655.jpg

 

それから地鎮祭。

普通で行けばおよそ30分ぐらいで終了。

o0533040013998358681.jpg

 

お施主さんが先にクワ入れをして着手。 

後は、工事の安全を祈願してもらい無事に建物完成を目指します。

o0533040013998358698.jpg

 

またご報告します。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中