施工中ブログ

御前崎市新築工事、内装と外壁外構工事

2017.11.14

こんにちは、土屋です。

 

12月2日()3日(に、完成見学会を開催させていただく、御前崎市E様邸の様子です。

DSC_5238k.jpg

 

造作工事が終わり、外壁の壁塗り外構作業中。

中は壁塗りが完了です!

この日は、左官屋さんが大集合で作業していました。

DSC_5232k.jpg

DSC_5174k.jpg

DSC_5199k.jpg

 

壁が白くなると、吹きぬけと斜天井の空間がさらに広く見えます。

無垢材の木目と色も引き立って、あたたか味のある素敵な仕上りです(*´∀`*)

DSC_5223k.jpg

DSC_5211k.jpg

 

こちらはお施主様達にも大好評、大工さん手造りの階段手摺です。

手触りも握り心地も抜群なんです!

DSC_5203k.jpg

 

広縁には、「ホスクリーン」が設置されました。

必要な時にさっと使える、物干しの心強い味方です!

DSC_5191k.jpg

DSC_5189k.jpg

DSC_5188k.jpg

 

 

見学会に向けて、いよいよラストスパートです!

また、ご報告します。

 

見学会詳しい情報はこちらからご覧ください♪

event-icon.jpg

御前崎市新築工事、造作工事ほぼ終了!

2017.10.27

こんにちは、土屋です。

 

先日、御前崎市新築工事の現場に、お届け物をしてきました!

こちら、1階洗面脱衣所の洗面器です。

20171027100332.jpg

大畑大工の手によって、無事あるべき場所に収められました!

DSC_4940k.jpg

 

さて、工事の進み具合はというと。

造作工事がほぼ完了です!

DSC_4910k.jpg

いつも見ても、広いE様邸の吹抜け

斜天井との相乗効果で、天井と壁が貼られても全く圧迫感を感じません。

DSC_4944k.jpg

 

どこかに細工がある、収納力抜群下駄箱

...あそこかな?

DSC_4984k.jpg

 

大工さん手造りの、造り付けテレビ台

今まで施工させていただいたお施主様からも、大好評です!

DSC_4982k.jpg

 

こちらも大好評、手摺兼本棚です。

E様邸には二箇所設けられているので収納力も優秀です。

新しい本棚はいらないかもしれませんね!

DSC_4953k.jpg

DSC_4955k.jpg

 

日差しが降り注ぐ広縁

日当たりが良く風が強い立地にあるE様邸では、お洗濯に大活躍必至です。

隣がWICになっているので、お片付けも楽々!

DSC_4974k.jpg

 

 

これから、内装工事、外装工事の大詰めへと進んでいきます。

完成が楽しみです!

 

また、お知らせします。

御前崎市、新築工事!

2017.10.19

こんにちは。

 

雨続きなので!

晴れ間が恋しくなりますね。

だから晴れ画像にしました!!

o0400053314050839838k.jpg

御前崎市新築工事

メチャクチャ順調です。

 

玄関先。

o0400053314050839740k.jpg

右に見えるが下駄箱。

どこかに細工が・・・

出来てからのお楽しみ!

 

そしてこれは・・・

o0400053314050839779k.jpg

ん~どこだっけ。

たぶん洗面所。w

まだ断熱材が丸見えで下地も丸見え。

そうなんです!!!

実は、横下地を入れているんです! 

 

これは、和室からみたリビング。

o0400053314050839771k.jpg

 

これでどうだ!

20171019093019.jpg

リビング部分は、開放感たっぷりの吹き抜け仕様。

いたる所にお施主様のこだわりポイント発見!!

 

これは、TENさんの一押し。

o0400053314050839795k.jpg

本棚兼用手摺。

 

そして2Fの廊下からは、絶妙な吹抜けとお茶畑が。

o0400053314050839826k.jpg

 

そしてこれが外すことのできないご主人の隠れ家。

o0400053314050839812k.jpg

書斎仕様のカウンター。

20171019093147.jpg

いいな~

 

大工工事は、残り3週間かからないぐらいかな。

これから、内装外装共に仕上工事に入っていきます!

 

 

またご報告します。

大工工事

2017.09.19

こんにちは、土屋です。

 

連休前に写真を撮りに行った、御前崎市E様邸作業の様子です。

DSC_4655k.jpg

 

E様邸で大工工事をしてくれているのは、イケメンダンディ大畑大工と、笑顔120点の卓馬大工です。

DSC_4617k.jpg

DSC_4638k.jpg

 

床貼りが終わり、天井と壁の作業が進んでいました。

板貼りの部分は、もちろんすべて無垢の国産材です!

DSC_4622k.jpg

DSC_4626k.jpg

 

養生で隠れてしまっていますが、階段も完成していました!

階段は傷が付きにくいよう、を使っています。

隣に見えるのは、階段下のスペースを有効活用した収納です。

中には、杉の無垢材をふんだんに使っています!!

DSC_4642k.jpg

DSC_4620k.jpg

 

小屋裏収納には、棚ができていました!

こちらは、大工小屋で滝尾大工が一つ一つ丁寧にモルダーがけをして作っていたものです。

IMG_1667k.jpg

DSC_4226k.jpg

 

そして、この日一番の驚きポイントがコチラ。

構造見学会の時には、板が渡してあって見えなかった吹抜けが現れました!

広い間取りが、更に広々感じます。

風の通り抜けも抜群です(*´∀`*)

DSC_4646k.jpg

 

吹抜け部分の作業をする大畑大工に、足場板を貸してあげる卓馬大工

表情にちょっと哀愁が漂ってます?

IMG_1672k.jpg

 

やっぱり、笑顔弾ける卓馬大工が良いですね!(^_^)

DSC_4656k.jpg

 

 

また、ご報告します。

もこもこマシュマロ状態!?

2017.08.04

こんにちは、土屋です。

外から元気な声とセミの鳴き声が聞こえると、夏休みシーズンだなぁと実感しますね(^_^)

 

 

DSC_3893k.jpg

いよいよ、今週末に構造見学会を控えた御前崎市E様邸です。

 

壁一面がふわふわもこもこ、マシュマロ状態でした!

DSC_3901k.jpg

DSC_3915k.jpg

ふわもこの正体は、先日お伝えした「マシュマロ断熱」です。

小屋裏収納にも、ちゃんと施工されていますよ。

IMG_1311k.jpg

IMG_1312k.jpg

これなら、長い間しまっておいた物がカビてしまう、なんて心配もありません!

 

一階では大畑大工、二階では卓馬大工が作業をしていました。

(大畑大工は暗くて顔が写りませんでした、残念...)

DSC_3916k.jpg

IMG_130kb.jpg

 

一階は、天井の下地が出来上がっていました。

DSC_3905k.jpg

 

二階の船底天井部分は、ふわもこ感満載!

卓馬大工が包まれております!!

DSC_3936k.jpg

 

ちなみに、断熱材に近づくとこんな感じです。

まさに、構造材が空気に包まれている、という感じ!

IMG_1308k.jpg

 

この日は、サッシの作業も行われていました。

DSC_3921k.jpg

 

めったに見られない、断熱材の吹付け直後が見られるなんて、感動です!

明日からの見学会にワクワクが募りますね(*´∀`*)

 

明日から2日間開催させていただく、構造見学会の詳しい情報はこちらから!

event-icon.jpg

 

皆様のご来場を、お待ちしております☆

巾木

2017.07.26

IMG_1291k.jpg

こんにちは。

藤枝は、今日は午後から雨模様です。

降ったあとは、少しは涼しくなるのでしょうか...。

 

さて、先日作業場を見に行ったら、滝尾大工がE様邸の巾木に、鉋をかけていました。

相変わらず、華麗な仕事ぶりです...!

IMG_1285k.jpg

 

巾木とは、床と壁の継ぎ目で、壁の一番下に取り付ける細長い横板の事です。

床と壁の境目となって、汚れたり、壊れやすい壁の下部を保護する役割があります。

IMG_1288k.jpg

 

一般的に安価なビニールソフト巾木を使用する事が多い中、石川木材では、一つ一つ丁寧に鉋をかけた木製巾木を使います。
まさに、「職人の手でお応えする家造り」です!

 

小さな部品でも、役割やこだわりが見えてくると、お家造りがもっと楽しくなりますね♪

 

また、ご報告します!

構造見学会開催予定のE様邸の様子・・・

2017.07.11

進行中御前崎市白羽のE様邸。

さすが御前崎!海に囲まれているだけあって、風が心地よいです。

暑いですけれどね!

藤枝の山の中に比べえたらだいぶ涼しいかと。。

 

やっぱりですが!匠の手を持つ大工さん達も日陰に避難してました。

o0500066713979507229.jpg

 

アルミサッシを取り付けて防水シートを張っている最中です。

シートが張り終わったら縦に木材を打ち空気層を作る!

o0432076813979507300.jpg

 

ここまでは、順調です。

o0400053313979507256.jpg

 

今日は、曽根電気さんも居て換気口を取付中でした。

これが意外と手間を取るのです。

これをやっとかないと、、、

o0533040013980218680.jpg

 

すでにガラスまではまってました。

o0667050013980218663.jpg

 

イシモクでは、基礎パッキンと換気口と二ヶ所の換気口を設けています。

o0667050013979507283.jpg

 

お解りですかな!

こうする事で床下の材料を湿気から守る。

ん~どっかでも書いたような・・・

 

 

ここで見学会のお知らせを!

8月5日(土)6日(日)の2日間、

E様邸の構造見学会を開催させていただくことになりました。

詳しくは↓↓イベントページで御覧ください。(クリックで↓飛びます)

top_title02.jpg

御前崎市E様邸、無事上棟しました!

2017.06.26

こんにちは、土屋です。

やっと梅雨らしいお天気になってきましたね。

 

さて、少しお天気が心配でしたが、土曜日にE様邸の上棟が無事終了いたしました!

朝8時ころから、はりきって作業スタートです。

DSC_3263k.jpg

たくさんの無垢材が、今からお家になっていきます。

まさに「森を建てる」という感じです。

DSC_3272k.jpg

DSC_3282k.jpg

DSC_3307k.jpg

 

大工さんの抜群のチームワークで、手刻みの材がどんどん組み上がっていきます!!

DSC_3351k.jpg

DSC_3361k.jpg

DSC_3366k.jpg

 

度々、作業の様子を見に来てくださったE様。

色々気遣ってくださって、ありがとうございました!

DSC_3391k.jpg

DSC_3387k.jpg

 

そして、あっという間にお二階です。

DSC_3436k.jpg

DSC_3455k.jpg

DSC_3471k.jpg

DSC_3474k.jpg

 

ちょっとしたことなら、梁の上でちょちょいと直してしまうんですよ!

これぞ匠の技ですね。

DSC_3530k.jpg

鈴木くんの成長も著しいですね!

DSC_3495k.jpg

DSC_3504k.jpg

DSC_3524k.jpg

 

棟束も建ち、お神酒をさします。

DSC_3527k.jpg

DSC_3543k.jpg

DSC_3545k.jpg

 

そして、いよいよ棟木が上がります!

DSC_3549k.jpg

DSC_3555k.jpg

DSC_3563k.jpg

DSC_3566k.jpg

DSC_3569k.jpg

無事、上棟しました!!

 


作業はすぐさま垂木の取り付けへ。

DSC_3591k.jpg

DSC_3595k.jpg

DSC_3604k.jpg

DSC_3613k.jpg

  

並行して、E様に一筆いただき、上棟式を行いました。

DSC_3617k.jpg

DSC_3622k.jpg

DSC_3628k.jpg

 

きりの良い所まで作業を進め、今日の作業は終了です。

どんなお家になるのか、楽しみですね!

DSC_3642k.jpg

 

 

E様、上棟おめでとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

土台据え付と材料の搬入

2017.06.23

建前を明日に控えたE様邸。

o0500066713966404605.jpg

 

週間天気予報を見ながらのピンポイント施工。

土台据え付と材料の搬入をおこないました。

o0667050013966404550.jpg

 

土台据えは、基礎部分のコンクリート造と構造部分の木造とのコラボする大事な部分

o0667050013966404567.jpg

o0667050013966404587.jpg

 

また見た事ない方はじっくり見て頂きたいのですが!

基礎パッキンは御影石を使用。

その下の丸穴も換気口です。

 

なのでダブルで床下には、換気口がついているんです!

換気を良くして床下を湿気から守ります。

o0667050013966541266.jpg

 

そして我々は、材木の搬入。

o0667050013966404538.jpg

o0533040013966404576.jpg

 

ばっちりです。

またご報告します。

 

御前崎市E様邸新築工事 基礎完了!

2017.06.14

こんにちは。

今年は空梅雨なのでしょうか?

今日も太陽が眩しいです!

 

御前崎市で始まった、E様邸新築工事、基礎工事が完了しました!

DSC_3130k.jpg

遠目からみると、ちょっと分かりづらいですが...

近づいてみると、まるで迷路のようです!

DSC_3158k.jpg

DSC_3155k.jpg

この基礎の作り方は、家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。
また、地面をコンクリートで覆うので、地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリも侵入しにくくなるんですよ。

 

そして、前回の記事でもお伝えしたように、E様邸の土地はかなり高低差があったので、造成工事で平にしました。

DSC_3136k.jpg

DSC_3138k.jpg

ただ同じように土を盛っただけじゃないのが、E様邸造成工事のすごい所です。

分かりますか?

印の分だけ調節してあるんです!

DSC_3142fbk.jpg

DSC_3133k.jpg

近くで見ると、こんなに差があったんだなぁと驚きです。

 

後は、24日の建前を待つばかり。

楽しみですね!

また、ご報告します☆

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
正直メルマガ募集中