施工中ブログ

建前完了しました!

2018.09.18

こんにちは!

本日はイシモク展示場の建前が行われましたー

と、言っても昨日から社長と大工さんで

土台の据付から柱立まで進めていた様で...

20180919001246.jpg

この状態からスタートです。天候は若干の曇り空。

作業がしやすく助かりました。

 

20180919002757.jpg

こちらの梁のなが~いホゾ。

材同士をしっかり繋ぎ、さらに込栓を差して強度を高めます。

手刻みならではの形。随所に見られます。

 

20180919003549.jpg

20180919003609.jpg

チームプレイで順調に組みあがっていきます。

 

20180919003723.jpg

20180919003807.jpg

続いて小屋裏の柱を立てまして、小屋梁を掛けていきます。

 

20180919003833.jpg

こちらの梁の継手ですが「追掛大栓継ぎ」と言いまして

最強の強度を誇る継手の形状になります。

これは手刻みの梁によく使われます。

 

20180919005036.jpg

組みあがるとこんな感じになります。

 

20180919005320.jpg

さぁ大きな登梁が掛けられます。

この登梁も含めて、化粧の物が多いので

慎重に作業をしていきます。

 

20180919005646.jpg

お昼には大体の部材が組み上がりました。

 

20180919010013.jpg

お昼休憩明け。作業再開です。

登梁の間に母屋を入れていきます。

 

20180919010204.jpg

庇部分の腕木と桁。相手は木材。生き物です。

しっかり刻んでも上手く噛み合わない時もあります。

しかし、そこは大工さんの手で調整していきます。

 

20180919010529.jpg

午後には足場屋さんに来て頂きましたー

 

20180919010823.jpg

大屋根の部材は組み上がりました。

 

20180919010921.jpg

続いて垂木を取り付けていきます。

 

20180919011205.jpg

本日は大屋根の破風鼻隠まで取り付けて、無事作業は終了です。

皆さんありがとうございました!

こちらのイシモク展示場の現場は

お家が出来るまでの過程を見て頂こうと

毎日見学が可能となっています。

普通の見学会では見れない所まで見るチャンスです!

詳しくはイベントページでご確認下さい。

ご相談はお気軽に!
0120-390-346
新着ブログ記事一覧
資料請求はこちら
伝統工法の家
正直な家の会
石川木材の求人情報
正直メルマガ募集中